学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 中山 マコト (なかやままこと)

中山 マコト (なかやままこと)

日本のマーケッター、シンクロニスト。
「売れるヒントは人から訊き出せ!」を人生訓に、インタビュー術を駆使した独自のマーケティング手法「キキダスマーケティング」を開発。お客の心を動かす企画を考案し、大きな実績を上げ続けている。
市場調査会社に入社後、マーケティング、販売促進、広告制作に携わり、小売業、飲食業、サービス業などの売り上げ強化に手腕を発揮する。コンビニエンスストア・チェーンでの「お客を立ち止まらせるPOP」、量販店での「お客を呼ぶ売り場づくり」などにおいて、通常の2倍、3倍の売り上げアップを連発している。
著書に『「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』『「バカ売れ」POPが面白いほど書ける本』(中経出版)、『フリーで働く! と決めたら読む本』(日本経済新聞出版社)など多数。

著作一覧