学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 薩摩 智恵子 (さつまちえこ)

薩摩 智恵子 (さつまちえこ)

1955年神奈川県生まれ。甲南女子学園卒業後、麺類・和食の料理店「美々卯」に嫁ぎ、78年に若女将、96年より女将となる。
25歳でマクロビオティックに出会い、その美味しさに感激。以来、自らも実践するうちに、心身共に、日々、調子がよくなることを体感。米国で自然食の普及と教育啓蒙活動をしていた故・久司道夫氏に師事。
その後、マクロビオティックの創始者である桜沢如一の直弟子、「真・食養会」代表・松岡四郎氏に師事、本格的に自然食を学ぶ。夫のがん発覚後は食養法の指導を手厚く受けながら、3年間でがんを消すことに成功。現在、仕事の傍らマクロビオティック料理教室を東京、大阪で開催している。

著作一覧