学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 立石 剛 (たていしつよし)

立石 剛 (たていしつよし)

パーソナルブランド・コンサルタント。株式会社ブランドファクトリー代表取締役。一般社団法人 日本パーソナルブランド協会代表理事。1967年生まれ。
同志社大学卒業後、大手損害保険会社に入社、29歳のときに生命保険会社へ転職するも業績が思うよう伸びず悩んだことがきっかけで、さまざまなジャンルのセミナーに通いはじめる。35歳のときに自主勉強会を立ち上げ、人気講師やベストセラー作家を招いたセミナーや講演会を月に一度のペースで開催するようになる。このころから「いいセミナーとは何か?」ということを真剣に学びはじめ、翌年「パーソナルブランド」をテーマに講師としてデビュー。その活動がビジネス誌で大きく取り上げられたことで、全国各地からセミナーや講演の依頼が増え続ける。
37歳のとき「パーソナルブランド」を専門にした研修コンサルタント会社を設立。「自分らしく成功する」というパーソナルブランドの理念と共通することから、セミナー講師育成に力を入れるようになる。自ら企画した日本初のイベント「セミナー講師の甲子園 セミナーコンテスト」は現在全国8カ所で開催、10年間で延べ800名以上のプロのセミナー講師を輩出。本書のもととなった、独自のセミナーづくりや伝え方のノウハウを盛り込んだ「セミナー講師養成コース」では、これまで300名以上のプロ講師を指導してきた。モットーは「どんな人でも自分らしく輝ける」「講師がいちばん成長できる」。また、2013年に一般社団法人「日本パーソナルブランド協会」を立ち上げ、パーソナルブランド認定講師の育成にも力を入れている。
著書に『〈決定版〉セミナー講師の教科書』(小社)、『本当に必要な人を引き寄せる頭のいい人脈の作り方』(日本実業出版社)などがある。

著作一覧