学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 日下部 淑美 (くさかべよしみ)

日下部 淑美 (くさかべよしみ)

管理栄養士、心とカラダと魂のメッセンジャー、カラダ経営コンサルタント。
女子栄養短期大卒。製薬会社、医薬品業界に約17年間従事。肝機能障害、糖尿病性腎症などの医薬品開発、一部食品のトクホの開発業務に携わる。生活習慣病などの慢性疾患における薬品効果の有効性に疑問を感じ、食生活の改善指導を本格的に開始、その後2009年独立。

現在はがん患者への食事指導をはじめ、アレルギー疾患や糖尿病、脂質異常症などの予防、改善の指導を行う。健康のジェネラリストであり、食のスペシャリストとして、目には見えない自分の感情や思考(スピリット)が病気を治すことを「スピリチュアル医学」と提唱し、独自のスタイルで食と医学を融合し、患者の体質を考慮した個別カウンセリングを実施。クリニックや施設、企業などにおいて4000件以上の症例を指導・改善してきた実績をもつ。

著作一覧