学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 辻 秀一 (つじしゅういち)

辻 秀一 (つじしゅういち)

スポーツドクター。株式会社エミネクロス代表。1961年東京生まれ。北海道大学医学部卒業。慶應義塾大学病院内科、同スポーツ医学研究センターを経て独立し、現在に至る。

応用スポーツ心理学とフロー理論を基にしたメンタルトレーニングによるパフォーマンス向上を専門としている。活動ミッションの柱は「ジャパンご機嫌プロジェクト」と「スポーツを文化にする社会活動」。セミナー・講演活動は年間200回以上に及ぶ。また、「人間力ワークショップ」は、経営者、アスリート、音楽家、主婦、OL、教員など、日本はもとより海外からの参加者もいるほど人気を博している。

メーカー、サービス、商社、製薬、コンサルティング会社などの企業や監査法人、そして、関西電力ボート部、慶應義塾大学女子ゴルフ部のほか、オリンピック選手、プロ野球選手、プロテニスプレーヤー、Jリーガー、プロゴルファーなどのアスリートを継続的にサポートしている。

35万部突破のベストセラー『スラムダンク勝利学』(集英社)、『ゾーンに入る技術』『禅脳思考』(ともにフォレスト出版)、『自分を「ごきげん」にする方法』(サンマーク出版)、『一生ブレない自分のつくり方』(大和出版)、『自分を敬え。超訳・自助論』(Gakken)など著書多数。

著作一覧