学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 田中 栄一 (たなか えいいち)

田中 栄一 (たなか えいいち)

1984年に19歳で単身オーストラリアへ渡り、
ハンググライダー世界チャンピオンの元で修行をはじめる。
このとき初めて生の英語に触れて、自身の英語力の乏しさを
実感するとともに、英語が通じないと命を落としかねない
ことを痛感する。

そこで、ハンググライダーの師匠やネイティブ・スピーカーの
友人に英語の発音のしかたとスペル、意味を聞いて、
競技に必要な英語力をものにしていく。

翌年の85年から世界各地の国際大会に出場しはじめ、
86年に日本選手権で優勝。21歳で最年少日本チャンピオン
となる。ハンググライダー競技で世界を転戦するなかで、
独自の方法で英語発音をマスター。

帰国後はハンググライダーの練習法と指導法を研究しながら、
若手選手や指導者の育成に力を注ぐ。同時に、確実に通じる
英語の「発音法」と「誰でもできる訓練法」を体系化する。

競技生活引退後は、活躍の場を広げるために山城経営研究所の
主任研究員として企業の人材育成や業務改善の指導に従事する。
その後も、広く企業の人材育成講師として活動をつづけながら、
2012年に教え方研究所を設立。

ビジネスパーソン向けの「英語発音矯正塾」、
企業向けの「英語発音研修プログラム」、
子ども向けの「えいご発音あそび」など、
「英語脳力」養成講座を開講して好評を博す。

現在はその実績をかわれ、カゴメ株式会社、味の素株式会社、
第一三共株式会社、株式会社ニューバランス ジャパンなどの
国内企業や外資系企業のビジネスパーソンを中心に
英語発音の指導も行っている。

著作一覧