学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 勝見 地映子 (かつみ ちえこ)

勝見 地映子 (かつみ ちえこ)

美容研究家。コスメクリエイター。真珠食研究家。福島県生まれ。
2000年、株式会社銀座・トマトを設立。「ふかひれコラーゲン」を発売。コラーゲンブームのパイオニアとしてテレビをはじめ、マスコミに広く紹介される。
04年、株式会社クレオパトラを設立。国産アコヤ真珠を使用した真珠粉末の開発・製品化に成功。
06年、プラセンタの“生みの親”といわれるドイツ・ベルリン大学のリームシュナイダー博士が開発した、世界で初めてライ麦の胎座から抽出した『植物プラセンタ コレゾ』を発売。
09年、明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科入学。11年、同大学院卒業(還暦での卒業は、女性の最高齢記録)。
同年、バラの胎座から抽出した世界初のバラプラセンタの開発に成功。12年、株式会社ヴァイタル・ローズを設立。バラプラセンタの化粧品およびサプリメントシリーズを発売。
現在は三つの美容・健康食品会社を経営する傍ら、女性にとって永遠のテーマであるアンチエイジングを中心に、東京大学医学部・徳島大学大学院と共同開発し、新素材の開発に取り組んでいる。美容・健康に関するトータルプロデューサーとして確固たる地位を築き、世界から注目されている。美容、健康雑誌、新聞、テレビ等の取材も多い。

著作一覧