学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 大久保恒夫 (おおくぼつねお)

大久保恒夫 (おおくぼつねお)

昭和31年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、昭和54年(株)イトーヨーカ堂入社。藤沢店、茅ヶ崎店のダイニング家庭用品担当を経て、昭和56年同社経営政策室経営開発部担当。経営トップ直結の『業務改革』の主要メンバーとして同社の構造改革に取り組む。

その経験を活かし、同社退社後もプライスウォーターハウスコンサルティング、(株)シニアコンサルタント、(財)流通経済研究所研究員として活躍し、平成2年7月、(株)リテイルサイエンスを設立。その後、平成10年ファーストリテイリング(ユニクロ)、平成14年良品計画の経営改革を担当し、その素晴らしい成果が各界で話題となる。

その後乞われて、平成15年9月~同18年3月まで㈱ドラッグイレブンの代表取締役社長として企業再生に大成功を収めた。平成19年1月㈱成城石井の代表取締役社長に就任。業績を急激に飛躍的に伸ばし、小売業経営のプロフェッショナルといわれている。中央大学ビジネススクール客員教授。