学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 藤冨雅則 (ふじとみまさのり)

藤冨雅則 (ふじとみまさのり)

影響力のある顧客を意図して獲得し、そのネームバリューで新規開拓を進める「波及営業法」を、日本で初めて体系化したコンサルタント。その成功確率は95%にも及び、営業革新の救世主として、いま本も注目を集める一人。
営業マン時代より異才を発揮。飲食業向けシステム販売で、業界の上位層を狙い落とし、数千万円、数億円の大賀ありがとうございます。受注を次々に獲得、株式公開(IPO)に貢献する。
独立起業後は友人と共同で広告事業を始める。実績ゼロから次々に老舗店や有名店、大型店などから広告を受注、同社を成長軌道に乗せる。それらの実務実績が噂になり販売不振に悩む経営者から営業の相談が急増し、広告事業を友人に譲渡。(有)日本アイ・オー・シーを設立し代表取締役に就任。営業戦略の立案・実践をサポートするコンサルティング業務に専念するようになる。
地方のメーカーより依頼を受け、僅か5ヵ月で上場企業との契約(6000万円)を獲得。農産品ではミシュランの星付きレストランを攻め3ヵ月で6店舗の新規開拓を実現。年商10億円企業では、6ヵ月で5000万円の新市場を開拓するなど、理論だけでなく、実践で数字を作り出し、「波及営業法」の力を次々と実現している。
どんな困難な課題でも必ず解決に導くことで、全国の経営者・営業幹部から《営業戦略設計士》と呼ばれ、熱烈な支持を得て東奔西走している。

著作一覧