学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 築地本願寺&東京ビハーラ (つきじほんがんじ)

築地本願寺&東京ビハーラ (つきじほんがんじ)

浄土真宗本願寺派では、1987年にビハーラ活動(生老病死の苦しみや悲しみを抱えた人々を全人的に支援するケア活動)を全国的に始めた。
僧侶、医師・看護師、福祉士などがチームを組み、支援を求めている人々が不安と孤独のなかに置き去りにされないうに、共感しその苦悩を直視し、自らの問題として共に歩む活動をしている。
その東京での拠点を築地本願寺に置き、活動名を「東京ビハーラ」という。なお、活動の場には、僧侶・一般の人などが宗派を超えて集まっている。