学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 梅沢 重雄 (うめざわ しげお)

梅沢 重雄 (うめざわ しげお)

1952年生まれ。日本航空高等学校航空整備科、明星大学人文学部心理教育学科卒。

1975年、祖父、父が創設した学校法人日本航空学園に教諭として勤務。
担任、寮監、運動部顧問を経て、日本航空高等学校校長、日本航空大学校学長、日本航空専門学校学長を長年務めた。
学校経営にあたり、自衛隊の幹部候補生学校や、アメリカを中心とする諸外国の大学・高校を多数視察・研修し、独自の教育方針・教育システムを確立している。
1992年、同学園理事長に就任、現在に至る。

著書に『15歳からのオンリーワン教育』(かんき出版刊/第15回山梨自分史大賞最優秀文化賞受賞)などがある。

NGO国境なき奉仕団本部長として、ソマリア、ルワンダ、バングラデッシュ、インドなどの難民キャンプ等における支援活動を通して、戦争の悲惨さ、国際理解の大切さを肌で感じる。
人間が幸せに生きていくために必要なものとして、 自然愛、人類愛、愛国心、祖国愛、地域郷土愛、家族愛、自己愛などをあげ、教育勅語のテーマと重なる部分が多いとしている。
将来を担う青少年を健全に育み、明るく豊かで活力に満ちた社会を築いてもらうためにさまざまな育成サポートを行う、公益財団法人JAA人間力育成協会会長。
防災ヘリコプター、ドクターヘリコプター、報道ヘリコプター、小型飛行機、モーターグライダーなどを運航する株式会社ジャネット会長。

著作一覧