学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 小川陽平 (おがわようへい)

小川陽平 (おがわようへい)

1963年生まれ。京都府出身。株式会社コスモスモア取締役。

同志社大学文学部卒業後、86年株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)に入社。92年株式会社コスモスモアに転籍。住宅リフォームの営業課長を経て、長年希望していた管理部門へ異動。以来、労働環境改善のほか、中長期経営計画の立案、基幹システム構築、人事採用、債権回収、訴訟等実務など幅広い業務を経験した後、経理も含めた管理部門全体の責任者となる。

また、コスモスモアでの取り組みとして、2年間で社員のeco検定取得率約60%を実現、自社独自の環境報告書「サスモア」の創刊、建設業界初のカーボンオフセットの商品化など、さまざまな施策を成功に導き、「全国総務大賞」で優秀総務大賞、「エコユニットアワード」で特別賞を受賞。一流の総務パーソンとして社外からも高い評価を得ている。

2008年にはオフィスのコスト削減や業務効率化、移転及びレイアウト変更、総務業務代行などを行うファシリティ事業部部長に就任。年間700社以上の総務担当者と接するなど、自社だけでなくさまざまな企業における総務の実情にも精通している。2012年6月より取締役に就任。「死ぬまで成長」を信条に、文字通り「社長の参謀」として活躍している。

雑誌「月刊総務」(ナナ・コーポレート・コミュニケーション)、ウェブサイト「日刊おしえて! アミタさん」でオフィス環境に関するコラムを連載するなど、各種メディアでも精力的に活動している。

著作一覧