学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 後藤英樹 (ごとうえいき)

後藤英樹 (ごとうえいき)

1970年生まれ。医学博士、後藤眼科医院(鎌倉市)院長。
94年、慶應義塾大学医学部卒業、同大学眼科学教室入局。96年、坪田一男・現慶應大学眼科教授に師事し、東京歯科大学市川病院眼科勤務、マイアミ大学バスコムパルマー眼科研究所留学。その後、慶應義塾大学医学部にて学位取得、同教室専任講師、鶴見大学眼科助教授を歴任。
2011年より鎌倉市後藤眼科医院院長、現在鎌倉市眼科医会会長、鶴見大学眼科学教室臨床教授、慶應義塾大学医学部眼科学教室非常勤講師。
『アジア・太平洋角膜屈折矯正手術学会Best Paper Award賞(角膜分野・98年)』、『ドライアイ研究会ドライアイリサーチアワード賞(ドライアイ分野・08年)』、『慶應義塾大学三四会(医学部同窓会)奨励賞(ドライアイ・ナノテクノロジー分野・08年)』、『日本手術学会Ophthalmic Film Award賞(涙道内視鏡分野・10年)』など、多くの賞を得ている。
得意分野はドライアイ、涙道内視鏡、角膜、眼精疲労など。目の症状で悩んでいる患者さんのために治療。研究にあたっている。

著作一覧