学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 原田武夫 (はらだたけお)

原田武夫 (はらだたけお)

株式会社原田武夫国際戦略情報研究所代表取締役 (CEO)。
1993年、東京大学法学部在学中に外交官試験に合格、外務省に入省。
大臣官房総務課を経て、アジア大洋州局北東アジア課課長補佐として北朝鮮班長を務める。
2005年3月、外務省を自主退職。
「すべての日本人に“情報リテラシー"を!」という想いの下、情報リテラシー教育を多方面に展開。
マーケットとそれを取り巻く国内外情勢の調査・分析レポートを日々発信するとともに、日本各地でセミナーを開催。
2010年より、IISIAは世界有数のシンクタンクであるキール世界経済研究所が主催する民合同フォーラム
「グローバル・エコノミック・シンポジウム(GES)」のナレッジ・パートナーとしても活動。
2011年10月開催の「グローバル・エコノミック・シンポジウム(GES)2011」にパネリストとして招待された。

【主な著書】
アメリカ関連の著書では『騙すアメリカ 騙される日本』、『北朝鮮 vs. アメリカ』(以上、ちくま新書)、『計画破産国家 アメリカの罠』(講談社)、『狙われた日華の金塊――ドル崩壊という罠』、『世通貨戦争後の支配者たち』(以上、小学館)、『脱アメリカ時代のプリンシプル』(ユナイテッド・ブックス)など。2011年10月に『アメリカ秘密公電漏洩事件――ウィキリークスという対日最終戦争』を上梓。その他、日独で著書・翻訳書多数。

著作一覧