学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 清水悦子 (しみずえつこ)

清水悦子 (しみずえつこ)

大阪府出身。茨城キリスト教大学文学部児童教育学科助教。NPO法人赤ちゃんの眠り研究所 代表理事。夜泣き専門保育士。大学卒業後、理学療法士として都内の病院などに勤務、出産を機に退職。子どもの壮絶な夜泣きがきっかけで、夜泣き・睡眠について勉強を始める。夜泣きは睡眠障害の一種ではないかと考え、生活リズムを主体とした夜泣き改善方法にたどり着く。2013年3月、お茶の水女子大学大学院・人間文化創成科学研究科博士前期課程を修了、同年4月より東京大学大学院・教育学研究科博士課程に進学し、さらなる研究に励む一方で、大学でも教鞭をとっている。著書『赤ちゃんにもママにもやさしい安眠ガイド』(かんき出版)はシリーズ25万部を超えるベストセラー、ロングセラーに。NHK「助けて! きわめびと」などのメデ ィアなどにも出演。

著作一覧