学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 マイケル・マドセン (まいけるまどせん)

マイケル・マドセン (まいけるまどせん)

▼1971 年生まれ。デンマークのオーフス大学で劇作法を専攻。
▼1996 年、コペンハーゲンのタウンホール広場の地下で、900 平方メートルのサウンド・ディフージョン・システムを備えたサウンド・アートのプロジェクト「The SOUND/GALLERY」を手がける。
▼2001 年、デンマーク映画協会やトヨタ財団の支援を受け、可視性に関する53 分のドキュメンタリー作品『Celestial Night』撮影のため来日(完成は2003 年)。
▼2005 年、スウェーデン人作家ストリンドベリの小説「ダマスカスへ」をベースに、都市と景観を上空から撮影した42 分のドキュメンタリー作品『To Damascus──a Film on Interpretation』完成。ヨーロッパ各地の映画祭で上映。
▼2010 年、本作でパリ国際環境映画祭グランプリ、ノルディック・パノラマ最優秀ドキュメンタリー賞、アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭最優秀グリーン・ドキュメンタリー賞、コペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭有望監督賞を受賞。
▼これまでにサウンド・アート展をギャラリー・美術館などで多数開催。
▼デンマークの美術大学や映画学校での講師歴多数。