学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 幡野保裕 (はたのやすひろ)

幡野保裕 (はたのやすひろ)

飛鳥クルーズ第5代船長。1944年北京生まれ。東京商船大学卒業後、日本郵船に入社。船上勤務では、コンテナ船やオイルタンカーなどに乗船。また、13年間の陸上勤務では、主に船員の教育、労務管理、人事管理を担当する。
1995年6月から2003年3月まで、初代・飛鳥の船長を務める。その間、61カ国を含む国内外225港に入港、4回の世界一周クルーズを飛鳥の船長として指揮した。その後、郵船クルーズ専務に就任。2010年4月から顧問。歴代の飛鳥クルーズ船長と同じく、そのホスピタリティあふれるサービス精神からたくさんのお客様に慕われ、愛された船長の一人といわれる。 2011年3月、郵船クルーズ退任。現在は、飛鳥クルーズのリピータークラブである“アスカクラブ"の会長を務める。

著作一覧