学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 寺内正樹 (てらうちまさき)

寺内正樹 (てらうちまさき)

行政書士・社会保険労務士

行政書士・社会保険労務士。1974年生まれ、神奈川県出身。慶應義塾大学卒業。イベントディレクターを経て、2002年に28歳で行政書士事務所を開設。誰にでも理解できる絶対的な「わかりやすさ」と自分自身の経験から培った「本音」のコンサルティングで、全国の起業家の独立開業、個人事業者の会社設立などを支援する。05年、クライアントのニーズに幅広く応えるため、社会保険労務士の登録も行う。
他士業・異業種との豊富なネットワークを構築するなかで、多くの企業の「最初の相談窓口」としてのポジションを確立し、「起業」から「企業」に変化していくための戦略を多くの経営者・ビジネスパーソンに伝え続けている。2010年、株式会社シリウスを設立し、代表取締役に就任。商工会議所などでのセミナー実績も多数。
著書に『仕事のあたりまえは、すべてルールにまとめなさい!』(クロスメディア・パブリッシング)、『どこから読んでもわかる! 10歩先行く中小企業のための新会社法実践活用術』(ソシム)などがある。

著作一覧