学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 有田秀穂 (ありたひでほ)

有田秀穂 (ありたひでほ)

脳内物質“セロトニン"研究の第一人者。東邦大学名誉教授。脳生理学者・医師。セロトニンDojo代表。

1948年東京都生まれ。東京大学医学部卒業。東海大学医学部内科で臨床、筑波大学基礎医学系で脳神経系の基礎研究に従事。その間、ニューヨーク州立大学に留学。

主な著書に『セロトニン欠乏脳』(NHK出版)、『朝の5分間 脳内セロトニントレーニング』『1日30分 ウォーキングセラピー』『男の子の脳の育て方』(小社刊)、『セロトニン睡眠法』(青春出版社)、『脳からストレスを消す技術』(サンマーク出版)など多数。

現在、自ら主宰する「セロトニン道場」で、メンタルヘルスで悩む人に、薬に頼らない症状改善法を指導している。

著作一覧