学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 尾林 誉史 (おばやし たかふみ)

尾林 誉史 (おばやし たかふみ)

精神科医、産業医。VISION PARTNERメンタルクリニック四谷院長。
東京大学理学部化学科卒業後、株式会社リクルートに入社。リクルート時代、社内外や年次を問わず発生するメンタル問題に多数遭遇。解決に向けて付き添う中で目にした産業医の現状に落胆するも、とあるクリニックの精神科医の働き方に感銘を受ける。2006年、産業医を志し退職。退職後、弘前大学医学部に学士編入。産業医の土台として精神科の技術を身に付けるため、東京都立松沢病院にて初期臨床研修修了後、東京大学医学部附属病院精神神経科に所属。
現在はnote、面白法人カヤック、ジモティーなど15社の企業にて産業医およびカウンセリング業務を務めるほか、メディアでも精力的に発信を行っている。共著に『企業は、メンタルヘルスとどう向き合うか――経営戦略としての産業医』(祥伝社)がある。本書が初の単著となる。

著作一覧