学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 小池 陽慈 (こいけようじ)

小池 陽慈 (こいけようじ)

河合塾・河合塾マナビス現代文講師。
早稲田大学教育学部国語国文科卒業、早稲田大学大学院教育学研究科国語教育(近代文学)専攻修士課程中退。
早稲田アカデミー小中学部講師となり、特別講座「開成必勝」国語科責任者としてカリキュラム・教材作成を統括。早稲田アカデミー開成高校合格者数日本一達成の立役者。高校部(success18)では東大受験生専門の講座を担当。その後、Z会東大マスターコース(対面授業、映像授業、および同社通信添削講座の教材執筆担当)、四谷学院などへの出講を経て、2013年より現職。
河合塾・河合塾マナビスにて大学入学共通テスト対策のテキスト作成、および講座を担当。大学入学共通テストの導入に対する提言を『どうする? どうなる? これからの「国語」教育』(紅野謙介編・幻戯書房刊)や、「プレジデントオンライン」に寄稿するなど、2020年度の大学入試改革に最も精通している講師のひとり。
「現代文の学習が生徒の人生にとって意義あるものになるように」という信念に基づく情熱的な授業によって、圧倒的な支持を集めている。

著作一覧