学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 保手浜 洋介 (ほてはまようすけ)

保手浜 洋介 (ほてはまようすけ)

税理士法人アレース代表社員税理士、公認会計士、行政書士、宅地建物取引士。
慶應義塾大学経済学部卒業後、大和銀行(現りそな銀行)勤務を経て、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)に入社。外資系金融機関や大手電子部品メーカーの金融商品取引法監査および会社法監査の業務に携わったのち、税理士法人トーマツ(現デロイトトーマツ税理士法人)にて国際税務などの大型案件に従事。
2012年、独立。当時始まったばかりのグリーン投資減税に注目し、節税スキームとしての太陽光発電投資を商品化。全国の資産家や優良企業に提案、支持される。
2015年、資産税に特化した税理士法人アレースを設立。相続税過払いを1件でも減らすべく尽力、これまで手がけた案件は100%還付に成功している。顧客の利益を第一に考え、絶対に妥協しないその姿勢は、多くの顧客から信頼を得ている。

著作一覧