学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 板坂 裕治郎 (いたさかゆうじろう)

板坂 裕治郎 (いたさかゆうじろう)

1967年広島生まれ。アホ社長再生プロモーター。株式会社タイアンドギー社長。1990年に一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー」を創業。映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融からの借入のほか、ヤミ金にも手を出し総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。「金のために命を絶つアホをなくす」べく、中小零細企業専門の経営コンサルタントに転身。本書の元となった、自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、日本全国の経営危機にあるアホ社長を、儲かる経営者に生まれ変わらせている。実体験に基づいた、すぐ役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は、数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用してアホ社長を再生し、売上を劇的に回復させる「NJE理論」を指導するブログ講座も開催。これまで2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など、多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

著作一覧