学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 廣江まさみ (ひろえまさみ)

廣江まさみ (ひろえまさみ)

満面の笑顔の筆文字コミュニケーション「笑い文字」創始者。一般社団法人笑い文字普及協会代表理事。 20年間、4世代同居の専業主婦として、3 人の家族介護を同時に経験。介護疲れと精神的ショックで激しい過呼吸とPTSDに苦しむ。離婚を機に、2人の子供を抱え働き始める。その後、笑いヨガに出会い、笑顔と元気を取り戻す。共著出版イベントの際にサインで使っていた笑い文字が評判となり、教えを請われるうちに各地に受講生、講師が生まれる。

「感謝と喜びの循環する世界を作る」を理念に2014年に一般社団法人笑い文字普及協会を設立。設立4年でアラフィフ層の女性を中心に講師数350名、 講座受講生は3万人に達する。ビジネス経験がゼロながらも、日本郵便本社、大手生保、行政、教育現場などで研修講座を開催。香港、カナダでの講座開催など笑い文字を日本の文化として普及させる活動に尽力している。

協会代表理事として活躍するとともに、笑い文字アーティストとして日本郵便発行の各種切手のデザインをはじめ、グリーティングカード、黒松内町 体育館壁面制作などに関わる。その活動が評価され、協会アワード2018にて文部科学大臣賞受賞。サクセスナビゲーターの資格を持つ。著者に『感謝と喜びが伝わる「笑い文字」練習帳』(小社刊)がある。

著作一覧