学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 門倉貴史 (かどくらたかし)

門倉貴史 (かどくらたかし)

エコノミスト。
1995年慶應義塾大学経済学部卒業。
同大学卒業後、浜銀総合研究所の研究員となり、社団法人日本経済研究センター、
東南アジア研究所(シンガポール)への出向を経験。
2002年第一生命経済研究所に移籍。
経済調査部主任エコノミストとして、
アジアやBRICs諸国についての論文を数多く発表する。
2005年に同研究所を退社してフリーとなる。
『図説 BRICs経済』(日本経済新聞社)、
『中国経済大予測』(日本経済新聞社)、
『人にいえない仕事はなぜ儲かるのか?』(角川書店)など、多数の著書がある。