学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 花谷博幸 (はなたにひろゆき)

花谷博幸 (はなたにひろゆき)

PCC治療家塾代表。患者満足推進協会代表。口コミコンサルタント・鍼灸師。

陸上競技を通して身体に興味を持ち、3年間、中国・山西省の人民病院に留学して中医学を学ぶ。帰国後、早稲田医療専門学校を卒業。2003年より全国の治療院リラクゼーションの経営に特化した通信教育システムの研究会PCC〈プロフェッショナル・コーディネーターズ・クラブ〉を主宰。治療業界の院長を職人から繁盛治療院の経営者にシフトさせることで多大な成果を上げている。「治せばいいだろう」という業界に「治療コミュニケーション」という概念を持ち込み、累計会員数3500軒を超える、業界で最も情報が集まる研究会をつくる。2013年末をもってPCCを解散し、PCC治療家塾に切り替え治療家育成支援を主軸に活動。

現在、治療家、エステティシャンに講演や研修を行いながら、紹介がないと治療が受けられない治療院院長として自ら治療を行っている。治療活動と並行して、全国の治療院リラクゼーション経営について現場実践型のアドバイスをする業界No.1のトップエキスパートである。年間20本以上のセミナーを行っている。

著書に『繁盛治療院のしくみ 214の絶対法則』(アニモ出版)などがある。

著作一覧