学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 仕事と育児の両立研修

仕事と育児の両立研修

子育て中だからと自分のキャリアに制限をかけるのではなく、
一歩踏み出す自信を得ることができるようになる

 

日々と中長期、両方の視点で両立を捉え、主体的に環境を整える意識の醸成を目指します。
社会や職場の変化の理解やワークや受講者同士の対話による自己への理解を深め、今後のキャリアのイメージを検討。
希望を叶えるための心がけや具体策も伝授します。
復職を控えた育休中の社員、復職後に両立を模索中の社員に性別問わず受講いただけます。

  
  

 カリキュラム例
 
●イマドキ社員を取り巻く環境とその影響
 ・足りない/長い/わからない時代に必要なこと
 ・制約社員はマジョリティ あなたが担う役割は?
●そもそも「両立できている」とはどのような状態?
 ・あなたにとって「両立できている状態」とは?
 *ワーク:あなたの理想の両立の3つの構成要素は?
 ・両立に必要な3つの力(取説力/相補力/連携力)
 ・育児期の先へつなげる「学び」の効能
●希望を叶え合うコミュニケーション
 ・家族との対話のポイント
 ・現状と希望説明し壁打ちで希望を叶える
 ・5年、10年先も手を上げられる自分でいるために
 *ワーク:両立 Good&Motto&Try
●復職準備項目の確認(受講生が育児休業中の場合)
 ・保育園準備、育児サポート&家事サポートの検討
 ・子どもの準備、具体的なスケジュールの検討等

 


 

■1クラスの受講人数:50名
■研修日数:120~180分
■受講対象:育児期の社員/職員(育休取得者は復職後1-2年が望ましい)

 

講師プロフィール

林田香織 (はやしだかおり)

ワンダライフLLP代表
NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
NPO法人コヂカラ・ニッポン理事

日米の教育機関において、長年にわたり学生・社会人の日本語教育に従事。8年の在米期間を経て、2008年帰国、2009年独立。自治体、企業において、仕事と育児の両立支援セミナー、育休取得・復職セミナー、ライフ&キャリアセミナー、管理職向けセミナー等の講師を多数務める。受講者数は、年間2,000人以上。オンライン、オフライン共に受講生同士の対話を取り入れたセミナーは満足度が高く、リピートの依頼も多い。複数のNPOの理事を兼任。男女共同参画をテーマとしたフォーラムシンポジウム等に登壇する。お茶の水女子大学修士(家族社会学、ジェンダー社会科学)。Brigham Young University 修士(米国)。

【著書】
NPO法人ファザーリング・ジャパン マザーリング・プロジェクト編 (2014) 『ママの仕事復帰のために パパも会社も知っておきたい46のアイディア』 労働調査会 (共著:第4章担当)
NPO法人ファザーリング・ジャパン (2014) 『新しいパパの働き方』 学研 (執筆協力:コラム担当)
NPO法人ファザーリング・ジャパン (2013) 『新しいパパの教科書』 学研 (執筆協力:第2章担当)

http://fathering.jp/
http://wonderlf.com
育休取得前研修
仕事と育児の両立研修
配偶者同伴両立研修

facebook
pagetop