学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 新規事業開発の進め方と事業計画書の作り方

新規事業開発の進め方と事業計画書の作り方

数多くの新規事業の事業推進に携わった講師が新規事業開発の特性を踏まえた上で、
必要なノウハウと知識をお伝えします

 

新規事業開発は、非常に高度な「総合力」が試されるビジネス領域です。
開発・技術の分野は非常に重要な要素ではありますが、一方でマーケットを見つつ、
販売の数字も意識して推進しなければ事業は成功しません。
また、企業内の新規事業は、同じイノベーションでもベンチャーの立ち上げとは大きく異なる性質を包含しています。
四方八方に目配りをしながら、慎重かつ大胆に進めていく必要があります。
本研修では、数多くの新規事業の事業推進を現場で体験してきたコンサルタントが新規事業開発の特性を踏まえた上で、
必要なノウハウと知識をお伝えいたします。

  
  

 カリキュラム例
 
●新規事業立ち上げ概論-企業が陥りやすい落とし穴を総点検
●新規事業の多くはなぜ失敗するのか?-失敗の分析から必勝法を考える
●コンセプト作りに必須の知識
 ・顧客価値とモノ・コト変換思考
 ・ターゲットセグメンテーションと競合優位性
 ・マーケティング戦略と営業戦略
●磨かれたビジネスモデルを作り出すには
 ・ビジネスモデル思考から利益の出る仕組みを考える
 ・ビジネスモデル作成時のポイント
●新規事業向け事業計画書の作成とプロジェクトとマネジメント
 ・新規事業に適した事業計画書のまとめ方
 ・設備投資・メンバー管理・資金計画の注意点
 ・プロジェクトマネジメントの勘所

 


 

■1クラスの受講人数:24名
■研修日数:1日~10日間

 

講師プロフィール

小倉正嗣 (おぐらまさつぐ)

株式会社リアルコネクト 代表取締役
中小企業診断士 MBA ITコーディネータ

国立大学を卒業後、サンゲツを経て、デルコンピュータに入社する。
トップセールスとして数々の賞を受賞した後、営業マネ-ジャーとしてダイレクトモデル経営に深く傾倒。
営業トレーニングマネージャーなども歴任する。
その後、アスクルに新規事業開発のプロジェクトリーダーとして参画し、複数の新規事業を立ち上げ、その実績は新聞・雑誌に多く取り上げられた。
2013年に経営コンサルティング会社、株式会社リアルコネクトを創業。
法人向けマーケティングの仕組みづくりと新規事業開発を中心としたコンサルティングを行っており、結果に徹底的にこだわる現場主義の手法で企業規模を問わず高い信頼を得ている。
また、公開セミナー・研修講師としても数多く登壇しており、自ら数字を作り続けてきたからわかる「現場の泥臭さ」に「ビジネス理論」を融合し、徹底して面白くわかりやすく伝えることにこだわって人気を博する。
近年、M&Aや事業承継、DXに関与する案件も多数手がけ、オールマイティな経営コンサルタントとして経営相談が後を絶たない。

http://www.realconnect.co.jp/
法人提案営業力向上研修
営業マネジメント研修
ロジカルシンキングと交渉術を営業に活かす研修
新規事業開発の進め方と事業計画書の作り方

facebook
pagetop