学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 芸人の舞台裏から学ぶ!コミュニケーションスキル~笑いのスキルは大人の上質な気配り~

芸人の舞台裏から学ぶ!コミュニケーションスキル~笑いのスキルは大人の上質な気配り~

笑いのテクニック × コミュニケーションスキル = 人間力UP
心の距離を簡単に縮める方法をお伝えします。

 

Mind:笑いの威力を理解し、相手を楽しませようとする心構えを醸成します
・笑いは大人の上質な気配り、愛情が無いと相手を笑わせられない
・ツッコまれて「おいしい」と思える心の余裕
・殻を破る、プライドゼロ、アホになる勇気
 
Idea:右脳を刺激し、笑いに必要不可欠な発想力を磨きます
・ひらめき力、発想力トレーニング
・おもしろさの感性を磨く(響きや言葉の組み合わせ等)
・ネタの磨き方、オチの落差をつけるネタフリのつくり方
 
Skill:笑いに必要なテクニックやコツを反復練習によってマスターします
・話の組み立て方(オチの作り方)
・話の引き出し方(質問力、リアクション)
・話の伝え方(表情、言い方、擬音、ジェスチャー、間や空気感)
 
Knowledge:笑いのメカニズムを理解し、笑いを起こす仕掛けを理解します
・ボケとツッコミの役割
・会話の的
・ツカミ、オチ、ネタフリ、テンドン など

 
 

 研修の効果
 
●人と距離を縮める雰囲気がつくれるようになる
●10秒で相手の心をツカむ挨拶ができるようになる
●相手の心の距離を縮める聞く力・返す力・瞬発力が身につく
●相手の懐に入り込む技術が身につく

 
 

 このような方におすすめです
 
●部下との心の距離を縮められるようになり、チーム内のコミュニケーションを活性化したい
●お客様との壁を一瞬で取っ払い、心の距離を縮めるスキルを身につけたい
●雑談力を身につけ、相手の警戒心を解き、スムーズなコミュニケーションができるようになりたい

 
 

 カリキュラム例
 
1.人と距離を縮める雰囲気作りとは!
2.初対面で相手をファンにする方法とは!
3.芸人が実践!心の距離を縮める”聞く力・返す力・瞬発力”
4.芸人が実践する!相手にイメージさせる技術とテクニック
5.賢いアホになって”相手の懐に入り込む”技術!
6.グループディスカッション・発表・研修まとめ

 


 

■1クラスの受講人数:25名
■研修日数:90分講演~4時間研修

 
 

 講演テーマ例
 
●笑いのスキルは大人の上質な気配り!芸人の舞台裏から学ぶ!コミュニケーションスキル
●お笑いから学ぶ!お客様と距離を縮める雑談術
●笑いのスキルで必ず距離が縮まる~丁寧だけで人の心はツカめない~
●芸人からトップ営業マンへ!「仕事に役立つ笑いの技術」とは!?
●一流芸人から学ぶ!相手の懐に入り込む・ワープコミュニケーション
●笑いのスキルで応対品質向上!オンライン時代の接客力UPセミナー

講師プロフィール

殿村政明 (とのむらまさあき)

株式会社ヒューマンコメディックス 代表取締役/笑伝塾 塾長

兵庫県明石市出身。
1983年:中学の3年間、学校の勉強が死ぬほど嫌いで、お笑いが死ぬほど好き。自動的に中卒になる。 なので偏差値という言葉を大人になるまで知らなかった。
1987年:19歳でオール阪神巨人に弟子入り。その後、笑いを極めるべく吉本総合芸能学院「NSC11期生」に入学。 ダウンタウンがデビューした「心斎橋2丁目劇場」で5週勝ち抜き、500組中5組に選抜される。選抜されたメンバーにはケンドーコバヤシ・陣内智則・中川家・たむらけんじなどがいる。その後、吉本興業の所属タレントに。
1997年:コンビ解散後、ハウスメーカーの営業マンになり、笑いを交えたトークを武器に全社で営業トップに上り詰める。 その後、数社起業。
2007年:会社経営をする傍ら、10年かけて「笑い」と「コミュニケーション」のメカニズムを研究。挫折と失敗を繰り返し、 一般人が習得できる教育プログラムの体系化に成功。コミュニケーションスキルアップを目的とする研修会社㈱ヒューマンコメディックス設立 。法人向け研修事業開始。
2009年:自身が塾長を務める、個人参加型コミュニケーショントレーニング塾『笑伝塾』を開校。
2012年:企業、自治体、教育機関など様々な業種からの依頼を受け、全国で講演・研修を実施。『笑伝塾』の参加者は 毎年1万人を超える。また、NHK『めざせ!会社の星』講師として出演し、年間ベスト企画に選出。現在は日本全国に「笑いのコミュニケーション」を広めるべく、活動中。

■TV
・NHK『めざせ!会社の星』講師として出演
・NHK『Rの法則』「毒舌の達人」講師として出演
・日本テレビ 『スッキリ!!』出演
・TBS 『有吉AKB共和国』出演
・TOKYO MX テレビ『新世紀ネタキング決定戦!』審査員として出演

■新聞
・日経新聞『仕事に笑いのイロハ』 ・東京新聞『景気低迷 笑い飛ばせ!』
・ニッキン『笑いに学ぶ会話スキル』

■雑誌
・プレジデント社『PRESIDENT』「仕事に役立つ笑いの技術」
・プレジデント社『PRESIDENT』「有名企業の新人研修」
・日経BP社『日経ビジネスアソシエ』連載「速攻!スキルアップ講座」
・学事出版 校長先生向け講話参考書『月刊プリンシパル』連載
・ビジネスパブリッシング『月刊人事マネジメント』「“笑い”のある職場に、コミュニケーションの悩みなし」
・小学館『DIME』特集 ・青春出版社『BIG tomorrow』特集
・日本能率協会『人材教育』連載

■著書
・三笠書房『話が面白い人 オモロない人』
・大和出版『10人中10人に好かれようとする人は嫌われる 賢いアホになって相手の懐に入り込む方法』
・中経出版『オモシロイ会話が続く 笑いのトレーニングワラトレ 』
・小学館『一瞬で相手の心をツカむ!笑いのスキルで仕事は必ずうまくいく』
・大和出版『仕事が変わる コミュニケーション・スキル 笑いの凄ワザ』

https://www.human-cx.co.jp/biz/
芸人の舞台裏から学ぶ!コミュニケーションスキル

facebook
pagetop