学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ アイデア発想力×新価値創出力向上研修

アイデア発想力×新価値創出力向上研修

「コピーライターの視点」 × 「新規事業担当者の視点」をものづくりに活かす

  

  
外部専門家としてクライアントの課題を解決するコピーライターは、客観的な視点でターゲットと事業主の間をつなぐ
アイデアを出します。外部である利点として、ある程度自由な発想がしやすい立場です。
一方、新規事業担当者は当事者です。主体性と責任を背負って、課題解決性も実現性も高い案を生み出していきます。
そのため、先を見据えながら着実にプロジェクトを進めていく立場です。
現実のビジネスで求められるアイデアには、「斬新さ」も「着実さ」も両方必要です。
コピーライターも、新規事業担当者も、どちらも経験した立場だからわかることがあります。
教養としてのアイデア発想でもなく、処世術としてのアイデア発想でもなく、
ビジネスの現場を活気づける実用的な発想法と実現に向けたスキルをお伝えしていきます。

  
 

 研修のねらい

  

事業企画やアイデアをつくるの際の「ジャンプ」の仕方を学び、その価値を他者に伝えるスキルを身につけます。
  
●アイデアの発想方法を知り、理解できる
●アイデア発想体験を通して再現可能な状態になる
●新しいアイデアの価値を他者に正確に伝えられるようになる

 
 

 カリキュラム例

  

1.アイデアの重要性と事例
2.コピーライティングでアイデア発想体験
3.アイデアの発想法を学ぶ
4.アイデアの実現に向けて
5.個人ワーク
6.発想の訓練方法の紹介
 

 

■1クラスの受講人数:30名
■研修日数:1日
■受講対象:若手社員~リーダー層

 

講師プロフィール

星野良太 (ほしのりょうた)

人まず株式会社 代表取締役

早稲田大学人間科学部卒業後、語学教育企業の宣伝部、メディア企業でのコピーライターを経て、人材系コンサルティング企業にて広告企画や自社・クライアントの若手向け研修事業、新規事業を担当。
2016年からは鹿児島県奄美大島に移住して、地域活性系新規事業を担当。離島の日本語学校の経営管理。2020年より人まず株式会社を設立し、教育、広告、人材、地域活性領域で事業展開中。
奄美海外交流人材育成協議会事務局。奄美大島では地元高校生の大学受験をサポートする予備校も経営。武蔵野大学での授業ファシリテーション、鹿児島県大島高校での総合学習など地域教育にも。大学時代に学んだ心理学をベースに、ビジネス経験とファシリテーション経験、コピーライター経験からの知見を織り交ぜ、若手向けキャリア相談会や、社会人と学生との交流会を定期的に開催。
伝えたいことの基本は、状況分析と論理性、表現のバランスをとり、対象の感情を動かすこと。
最近は、デンマーク、フォルケホイスコーレへの留学でサステナビリティを学んで帰ってきた妻に、サステナブルな家事と育児を叩き込まれる日々を送る。

アイデア発想力×新価値創出力向上研修

facebook
pagetop