学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 新入社員対象 社会人としての基礎

新入社員対象 社会人としての基礎

社会人としてのマインドセットと基本的なスキル(マナー応対・報連相)の習得する

 

 株式会社カイラボの特徴
 

■早期離職防止、定着率向上を目的とした研修を提供
新卒入社後3年以内に退職した「早期離職者」への対面インタビューとアンケートの結果をまとめた日本初のデータ集が早期離職白書としてまとめている。
300名上のインタビューの生の声でわかった早期離職の原因と対策の実行をサポート。


■カイラボのオンライン研修の特徴
1.リアルに近い講師+投影画面での研修進行
2.チャット、ブレイクアウトなどオンラインならではの機能を活用
3.集中力低下や飽きのこないワーク設計

 
 

 研修のねらい
 
社会人としてのマインドセットと基本的なスキル(マナー応対・報連相)の習得

  
  

 カリキュラム例
 

1.研修の目的確認およびグラウンドルールの確認
2.チーム内自己紹介と解決思考
3.学生と社会人の違い
4.上司・先輩とのコミュニケーションのコツ
5.オンラインでのコミュニケーションの注意点
6.社会人としての基本マナー
7.上司・先輩への報連相
8.振返りと行動目標設定

 


 

■1クラスの受講人数:25名
■研修日数:1日

 

講師プロフィール

井上 洋市朗 (いのうえよういちろう)

株式会社カイラボ 代表取締役
一般社団法人プラス・ハンディキャップ 理事

大学卒業後、(株)日本能率協会コンサルティングにて企業の業務効率化などに従事。ストレスが原因で入社2年で退職。
2011年に社会人教育のベンチャー企業でマネージャーを務める。
2012年株式会社カイラボを設立。新卒入社後3年以内で辞めた若者100人インタビューをおこない、その内容をまとめた「早期離職白書」を発行。
現在は多くの企業の若手社員定着率向上支援を行うほか、
講演、管理職・OJT担当者向け研修、採用コンサルティングなどを行っている。

https://kailabo.com/
新入社員対象 社会人としての基礎
オンラインでの効率的な仕事の進め方
若手社員との共感コミュニケーション力向上研修
オンラインでの部下育成研修
OJT担当者向け研修

facebook
pagetop