学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 【オンライン】コロナ禍に負けない、真の営業とは!スベらない商談力
不況の時こそ売上拡大できる強い営業になる

【オンライン】コロナ禍に負けない、真の営業とは!スベらない商談力

  
不況の時こそ売上拡大できる強い営業になる!
  

リモートワークが進み、従来のように顧客とリアルに会うことが困難な現状では、オンライン営業を効果的に実施しなくてはなりません。
オンライン営業成功のポイントは4つです。
 1.目的思考
 2.信頼関係構築力
 3.自己重要感
 4.オンラインツールを使いこなすこと
オンライン営業の手法を身に付けるとリアル営業以上に売上は拡大できます。本講座ではこの実践ポイントを紹介します。
  

●顧客との目的思考の共有化のポイントを学ぶ
●顧客を惹きつける強い営業になる5ステップを学ぶ
●オンラインを活用した商談手法を学ぶ
●顧客の心の窓を開くコミュニケーションスキルを身につける
  
理論的にも正しいことを説明し(Speak to Head)、笑顔が素晴らしく、親切で信頼できる(Speak to Heart)、となると顧客の心の窓が開き、満足度がアップする。優秀なリーダーは、このポイントを心得ており、常に正しい正確な情報を提供すること、その伝え方に好印象を持ってもらうこと。この2つがワークすると相手の心の窓が開き、影響力がアップする。ストーリーマップという信頼関係構築研修のポイントを1枚のイラストで表したシートを活用。学習した内容の記憶効果、復習効果に優れ、楽しく学べるという利点がある。
%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97
(ストーリーマップ)

  

30名
  

2時間講演、1日~2日研修、3回~10回のインタバル研修などの日数で対応可能
  

1.目的思考の重要性
 具測達一の目標設定の原則、効果的アプローチ計画の立て方
2.マグネットセールスになる
 顧客を磁石のように引き付ける営業になるポイントとは
3.オンラインツールZOOMを活用した商談手法、電話、メールとの使い分け
4.スベらない商談力
 購買の大原則、信頼関係構築スキル、顧客の心の窓を開く6つの話法
5.自己重要感
 大きな売上目標を自ら設定しそれにチャレンジする
  

講師プロフィール

小森康充 (こもりやすみつ)

1962年生まれ。小森コンサルティングオフィス代表。
P&Gジャパン、日本ロレアル、COACHジャパンなど、実力主義の外資系企業で20年間、営業キャリア、人材育成キャリアを積む。
その後、神戸学院大学客員教授に就任。2008年、人材育成コンサルタントとして独立。
P&G時代はつねにトップクラスの営業成績を上げ続け、当時P&Gトレーナーの世界トップであったボブ・ヘイドンよりコミュニケーションスキルとマネジメントスキルを直接学び、営業トレーナーとしても社内や得意先の人材育成に貢献。アジアパシフィック最優秀マネージャー等、数々の表彰を受ける。
また、世界ナンバー1サクセスコーチといわれるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。20年間の実績が証明する卓越したスキルと世界ナンバー1コーチングスキルをミックスした独自のスキルを確立。
企業、自治体などの研修講師として年間200日登壇。わかりやすく実践的な指導には定評があり、リピート率は8割を超える。
おもな著書に『スベらない商談力』(かんき出版)、『トップセールスの段取り仕事術』(PHP研究所)がある。

http://www.giantkevin.com/
「スベらない商談力」研修
「リーダー3年目からの教科書」研修プログラム
「営業組織力強化」のコンサルティング研修
決断力のリーダーシップ研修
【オンライン】コロナ禍に負けない、真の営業とは!スベらない商談力
【講師動画】小森康充氏~決断力のリーダーシップ研修

facebook
pagetop