学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ かんき出版の社員研修の動画サービス

かんき出版の社員研修の動画サービス


  

かんき出版の社員研修は、出版社としての著者ネットワークを活かし、
「学ぶ。みがく。変わる。」のお役に立てるような実践型の人材育成プログラムを提供しています。
かんき出版の著者による、いま話題のテーマ「アンコンシャス・バイアス」「1on1コミュニケーション」
「高密度仕事術」の動画コンテンツ/eラーニングをご案内いたします。

  
  
動画サービスのメリット
  

☑いつでもどこでも受講ができるので、時間や場所の制約がない
☑従業員を集めなくていい
☑自分のペースで、繰り返し学べる
☑同時複数クラス開催の研修と比べ、均一化して学べる
☑全社浸透にお金と時間がかからない

  
  
アンコンシャス・バイアス
近年、ダイバーシティ経営を実践している企業では「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」という概念が注目を集め、このテーマに関する企業研修やセミナーが増えています。様々な人が働き、その個人個人が能力を発揮することが求められているビジネスシーンにおいて、無意識の先入観による判断は、その人を傷つけてしまうことが多々あります。このような職場では、社員は自分の能力を最大限に発揮できず、結果として、企業全体の生産性も下がってしまいます。
本eラーニングでは、知らず知らずのうちに個人や組織の成長を妨げる要因になるアンコンシャス・バイアスについて、「管理職編」「非管理職編」とに分け、図解と動画でわかりやすく解説していきます。
  

  
■視聴時間
管理職編:約23分/非管理職編:約19分
  

■担当講師
守屋 智敬
(株)モリヤコンサルティング 代表取締役/(一社)アンコンシャスバイアス研究所 代表理事
都市計画事務所、人材系コンサルティング会社を経て、2015年に㈱モリヤコンサルティングを設立。2万人以上のリーダー育成に携わる。2018年には、(一社)アンコンシャスバイアス研究所を設立。アンコンシャス・バイアス研修の受講者は5万人を超える。その他、復興地東北ツアーを主宰。著書に『シンプルだけれど重要なリーダーの仕事』『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない』(かんき出版)などがある。

  

詳細はこちら

  
  
  
人材難時代、上司と部下の1対1の対話が不可欠!1on1コミュニケーション導入セミナー動画
月30分の対話でメンバーが、「自分から動く」「やる気が続く」「いきなり辞めない」
  
 『シリコンバレー式最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識』の著者、世古詞一氏が徹底解説。なぜ今、組織において1on1コミュニケーションが必要なのか?実際、何を話していけばいいのか?具体的にどう進めればいいのか?オンライン映像視聴後すぐに社内で1on1コミュニケーションを実践できるようになります。
  

  
●1on1の必要性を理解し、組織内で推進しやすくなる
●1on1の本質を深く理解できる
●1on1に必要なコミュニケーションスキルを習得できる
●具体的に何をすればいいか理解し、すぐに実践できる
  
■視聴時間
2時間39分
  
■担当講師

世古 詞一
株式会社サーバントコーチ代表取締役/株式会社 VOYAGE GROUPフェロー
月1回30分のミーティングで組織変革を行うマネジメントのプロフェッショナル。外資系生命保険会社を経て、「働きがいのある会社2015、16、17」中規模部門で3年連続1位を獲得している㈱VOYAGE GROUPに創業期より参画。営業本部長、人事本部長、子会社役員を歴任の後、2008年㈱サーバントコーチ代表取締役就任。コーチング、NLP、マインドフルネスなど10以上の心理メソッドのマスタリー。個人の意識変革から、組織全体の改革までのサポートを行う。著書に『シリコンバレー式 最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1on1ミーティング―』(かんき出版)がある。

  

詳細はこちら

  
  
  
高密度仕事術メソッド

「高密度仕事術」とは、単位時間あたりの生産性を極限まで高める仕事のやり方です。非効率性を招く原因を把握し、仕事を圧縮し、継続的に残業時間を自らの意思で減らし続けるようになります。さらにチームや組織全体で「仕事の高密度化活動とノウハウ」を共有することで、生産性が飛躍的に改善します。
当サービスは、高密度仕事術のマイクロラーニングです。数分程度で終わる動画、質問、討論などのコンテンツを、学習者が好きな時にアクセスして学習できます。
  
①生産性を高める成果最大化と業務効率化の視点を学ぶ
②高密度化の3つの原則を押さえることで、残業削減の環境をつくる
③時間の見える化の効果を理解し、高密度PDCAを回せるようになる
④高密度化5つの手法を1週間に1つずつ対策することで効率化する
⑤一時的な研修ではなく、継続的に残業を減らし習慣化できる

  
■視聴時間
約3.5時間
  

■担当講師
古川 武士
習慣化コンサルティング株式会社 代表取締役
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー。関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。「続ける習慣」が最も重要なテーマと考え、日本で唯一の習慣化をテーマにしたコンサルティング会社を設立。オリジナルの習慣化理論・技術を基に、個人向けのセミナー、コンサルティング、法人向けの働き方改革として「仕事の高密度化®」習慣を提唱しており、講演・研修を多数実施。著書は『成果を増やす働く時間は減らす 高密度仕事術』(かんき出版)など多数。

  

詳細はこちら

  
  


  
プログラムの詳細や導入費用については、「かんき出版の社員研修」事務局までお問合せください。
  

facebook
pagetop