学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 法人向け動画コンテンツ

法人向け動画コンテンツ


  

かんき出版の社員研修は、出版社としての著者ネットワークを活かし、
「学ぶ。みがく。変わる。」のお役に立てるような実践型の人材育成プログラムを提供しています。
かんき出版の著者による、いま話題のテーマ「働き方改革」「アンコンシャス・バイアス」「1on1」
「高密度仕事術」「アンガーマネジメント」などの動画コンテンツ/eラーニングをご案内いたします。

  
  
動画サービスのメリット
  

☑いつでもどこでも受講ができるので、時間や場所の制約がない
☑従業員を集めなくていい
☑自分のペースで、繰り返し学べる
☑同時複数クラス開催の研修と比べ、均一化して学べる
☑全社浸透にお金と時間がかからない

  
  

  

  
  

正しい働き方改革を進め、生産性を高める!「資料作成術」「会議改革」「メール効率化」動画講座

「働き方改革」は目的ではなく手段です。
正しい目的が設定されていないと、いくら素晴らしい手段を持っていても達成することはありません。87%の企業が働き方改革をしているものの、うまくいっていない企業が多いのが実情です。目指すべきは働き方を変えることではなく、儲け方や稼ぎ方、学び方を変えて、「会社の成長」と「社員の幸せ」を『両立させる』ことです。「正しい改革の進め方」を529社の事例をもとに皆さんの時間を奪う「資料作成」「社内会議」「メール」の3つのフォーカスした動画講座を用意。これは、16万人の行動履歴とAI分析によって導き出した「失敗しないパターン」を、行動実験によって再現性の高いものにしています。

  

■担当講師
越川 慎司
株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
都国内通信会社、外資系通信会社、ITベンチャーを経て米マイクロソフト本社に入社。日本マイクロソフトに転籍後、Officeビジネスの担当役員を務める。2017年に株式会社クロスリバーを設立。AIをフル活用して週休3日でクライアント企業を支援。日本企業529社への支援を通じて業務変革を実現、年間110件以上の講演を提供。元PowerPoint責任者の経験を通じて、成果につながる資料作成等の講座を2万名以上に提供し、受講者満足率は94%。
越川慎司

  

詳細はこちら

  
  


アンコンシャス・バイアス

近年、ダイバーシティ経営を実践している企業では「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」という概念が注目を集め、このテーマに関する企業研修やセミナーが増えています。様々な人が働き、その個人個人が能力を発揮することが求められているビジネスシーンにおいて、無意識の先入観による判断は、その人を傷つけてしまうことが多々あります。このような職場では、社員は自分の能力を最大限に発揮できず、結果として、企業全体の生産性も下がってしまいます。

  
本eラーニングでは、知らず知らずのうちに個人や組織の成長を妨げる要因になるアンコンシャス・バイアスについて、「管理職編」「ベーシック編」とに分け、図解と動画でわかりやすく解説していきます。
  

■担当講師
守屋 智敬
(株)モリヤコンサルティング 代表取締役/(一社)アンコンシャスバイアス研究所 代表理事
都市計画事務所、人材系コンサルティング会社を経て、2015年に㈱モリヤコンサルティングを設立。2万人以上のリーダー育成に携わる。2018年には、(一社)アンコンシャスバイアス研究所を設立。アンコンシャス・バイアス研修の受講者は5万人を超える。その他、復興地東北ツアーを主宰。著書に『シンプルだけれど重要なリーダーの仕事』『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない』(かんき出版)などがある。

  

詳細はこちら

  
  


1on1コミュニケーション導入講座/メンバーのための1on1コミュニケーション講座

月30分の対話でメンバーが、「自分から動く」「やる気が続く」「いきなり辞めない」
  
 『シリコンバレー式最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識』の著者、世古詞一氏が徹底解説。なぜ今、組織において1on1コミュニケーションが必要なのか?実際、何を話していけばいいのか?具体的にどう進めればいいのか?オンライン映像視聴後すぐに社内で1on1コミュニケーションを実践できるようになります。
  
●1on1の必要性を理解し、組織内で推進しやすくなる
●1on1の本質を深く理解できる
●1on1に必要なコミュニケーションスキルを習得できる
●具体的に何をすればいいか理解し、すぐに実践できる

  
■担当講師

世古 詞一
株式会社サーバントコーチ代表取締役/株式会社 VOYAGE GROUPフェロー
月1回30分のミーティングで組織変革を行うマネジメントのプロフェッショナル。外資系生命保険会社を経て、「働きがいのある会社2015、16、17」中規模部門で3年連続1位を獲得している㈱VOYAGE GROUPに創業期より参画。営業本部長、人事本部長、子会社役員を歴任の後、2008年㈱サーバントコーチ代表取締役就任。コーチング、NLP、マインドフルネスなど10以上の心理メソッドのマスタリー。個人の意識変革から、組織全体の改革までのサポートを行う。著書に『シリコンバレー式 最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1on1ミーティング―』(かんき出版)がある。

  

詳細はこちら_1on1コミュニケーション導入講座詳細はこちら_メンバーのための1on1コミュニケーション講座

  
  


大事なことを一瞬で説明するためにわかりやすい説明力

「伝えている」つもりなのに、
「伝わらない」ことが頻繁に起きていませんか?
  
 ・話が支離滅裂になり、「何が言いたいの?」と言われる
 ・専門用語が多く、業界特有の事情を分かってもらえない
 ・説明が自分本位で、相手が興味を持ってくれない
 
「整理する力」「かみ砕く力」「興味を惹く力」の
3つの説明力を身につけることで、「説明の壁」が克服できます!

  
■担当講師

池田 絵里
一般社団法人教育コミュニケーション協会 理事/説明力メディエーター
大学卒業後、外資系製薬メーカーに入社。MR(医療情報担当者)として東京エリアで主に中小病院、開業医の営業に従事。その後、1年のイギリス留学を経て、人材紹介・派遣会社の教育担当として入社。社員向けマナー研修・転職支援活動また、クライアント様への人材活用のコンサルテーションを行う。その後、ビジネス研修講師として活動。現在、一般社団法人教育コミュニケーション協会の理事としても説明力研修を実施。一般の方から企業人まで幅広い層に好評を博す。

  

詳細はこちら

  
  


ビジネスや人間関係に“笑い=プラスの感情”を!スベらないコミュニケーション

お笑い芸人の
「場の空気づくり」「相手から引き出す」能力、「話す」技術!
笑いの法則を紐解き、誰とでも良好な関係を作る
コミュニケーションのノウハウを学ぶ!
 
「行動と感情の相関関係」「ストローク環境の構築」といった心理学的なバックボーンと、講師自身の様々な経験から培われた「空気づくりの重要性」と「ロジック」とを融合させ、ビジネスや人間関係に“笑い=プラスの感情”を活用できるようになります。

  
■担当講師

夏川 立也
コミュニケーション・プロデューサー
京都大学卒業後、吉本興業の芸人として活動。国民的長寿番組『新婚さんいらっしゃい!』では前説を10年務め、「笑い」の現場の最前線で豊富な経験を積む。これまでの経験から周囲を前向きな感情にするパワー・コミュニケーション術を開発。組織が成果を実感できる「笑いを通じたビジネスコミュニケーション」の講演会や研修活動を続け、現在年間200件を超える講演や研修のオファーに応えて日本全国を走り回る日々を送る。著書に『京大卒芸人が教えるスベらない話し方』(かんき出版)、『誰からも必ず「よかった!」と言われる話し方39のコツ』(日本実業出版社)、『笑いの科学株式会社』(アートダイジェスト)、『復職後再発率ゼロの心療内科の先生に「薬に頼らず、うつを治す方法」を聞いてみました』(日本実業出版社)などがある。

  

詳細はこちら

  
  


仕事や組織における円滑なコミュニケーションに活かす人生が大きく変わる​アドラー心理学入門

アドラー心理学を活用し、
活力のある仕事のヒントを得る!
  
アドラー心理学とは
アルフレッド・アドラー(Alfred Adler、1870-1937)が築き上げた心理学。欧米では、「個人心理学」(Individual Psychology)と呼ばれています。
相互尊敬、相互信頼による「勇気づけ」「共同体感覚」を根底にした主に健常者のための心理学です。
  

ビジネスも私生活も、必ずしも順風満帆であるとは限りません。理不尽な出来事や上司や先輩、お客様との人間関係など、様々な困難が待ち構えています。そのようなときに必要な心の整え方、考え方を学びます。
  
①「勇気づけ」による自己成長、やりがいをもたらす効果
一人ひとりの自己受容や他者受容を高める、勇気づけの考えを少しだけでも心がけて実践していくことで、自分のあり方や人との関係が劇的に変わります。つまり、自己成長や職務へのやりがい、他者との協力につながっていきます。
②「共同体感覚」を生かした組織への貢献
「組織や人に対し、自分にどんなことができるのか」という貢献するマインドを持ち、行動することが、歪んだ組織風土の変革につながります。
  
■担当講師

岩井 俊憲
有限会社ヒューマン・ギルド代表取締役
外資系企業の管理職などを経て、1985年有限会社ヒューマン・ギルドを設立し、代表取締役に就任。 ヒューマン・ギルドでは、アドラー心理学を中心に据えたカウンセリングや心理学の各種講座を行うほか、企業や自治体を中心に、アドラー心理学を基盤とした勇気づけやリーダーシップ、コミュニケーションの研修などを実施している。研修の評判は非常に高く、経営者、企業のリーダー・管理職、会社員、学生、主婦まで幅広い層の人々から人気を博している。

  

詳細はこちら

  
  


ゼロから学べる!「ファシリテーション」超技術

会議のプロセスをリードし、
活発な意見が出る「場づくり」を演出する
  
会議の結論が出ない、脱線する、時間が長い、意見が出ないなど、会議の進行における課題は多数あります。
当動画は、プロファシリテーター・園部浩司氏が多くの会議経験から得た知識を学べる実践的な内容です。
実践したい!実践するぞ!もっと練習してトップファシリテーターを目指すぞ!という気持ちを後押しします。
  

動画のポイント
●ファシリテーターは、「中立的」であること。メンバを100%「信じる、受け入れ、尊重する」。
●問題を解決するために必要なことは、「意見を集める」「整理する」「合意形成」。
●会議の成否はアジェンダで80%決まる!
●意見を引き出すには、メンバーに1人ずつ順番に聞くこと。
●問いはわかりやすく、シンプルに!抽象度も意識しよう!
●納得度を高めるコツは、「正しい」かどうかよりも、「自分の意見が入っているか」。
●オンライン会議の生産性を上げるのは、いかに「会議室と同じ環境をつくれるか!」ということ。
  
■担当講師

園部 浩司
園部牧場株式会社 代表取締役社長
新卒でNECマネジメントパートナーに入社。経理部門で10年間下積み後、数値のスペシャリストとして事業計画部門へ異動。事業計画部門では、損益管理だけでなく、人材開発や組織風土改革までフィールドを広げ、様々なプロジェクトマネジメントを経験。組織変革プロジェクトリーダも経験し、1年間で2億円の営業利益改善に導く。企画力、プレゼン力、プロマネ力、ファシリテーション力を徹底的に磨き、全社の業務プロセス改革を責任者として推進。これら大規模プロジェクトのマネジメント経験をベースに2016年4月独立。「枠を超えろ!」をモットーとした人材育成・組織変革・風土改革コンサル会社、園部牧場株式会社を2016年4月設立。著書に『ゼロから学べる!ファシリテーション超技術』(かんき出版)がある。

  

詳細はこちら

  
  


圧倒的な当事者意識を持ち、期待を超えるようになる!伊庭正康のビジネスメソッド動画コンテンツ

”一般論ではなく、実践的でスグに使える”、”学ぶだけでなく、明日からの元気が出る”ことをモットーにした研修を提供する(株)らしさラボ代表の伊庭正康氏。リクルート社在籍時に、営業プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で年間全国トップ表彰4回を受賞した経験があります。
これまでの経験から培われた“圧倒的な当事者意識”を持つこと、“期待に応えるだけではなく、期待を超える”ことをベースにした営業職やリーダーのためのビジネスメソッドの動画コンテンツをご紹介します。

(サンプル)話し上手になくていい!雑談力強化

受講対象に応じ、様々なテーマのコンテンツをご用意しております。貴社のご要望に応じ、カスタマイズいたします。20-30分程度の動画を制作し、データで納品いたします。
  
■担当講師

伊庭 正康
株式会社らしさラボ 代表取締役
1991年リクルートグループ入社し、営業職として活躍。全国トップ表彰を4回受賞し、営業部長に昇進。30代で㈱フロムエーキャリアの代表取締役に就任。2011年㈱らしさラボ設立。短時間で圧倒的な成果を上げるため、仕事のムダや思い込み、メンタルブロックを徹底的に洗い出し、それらを捨てることの大切さを説く。「やらないことを増やすのでラクに成果が上がった」「ノウハウが具体的で成果に直結する」など、多くの企業から絶大な支持を得ている。

  

詳細はこちら

  
  


怒りをコントロールし、協働してイキイキと働ける職場になる!動画で学ぶアンガーマネジメント

「怒り」のコントロールができず、怒って後悔、怒らなくて後悔を続けていませんか?
その「怒り」は職場内で連鎖していませんか?
社員の能力や可能性を妨げてしまう職場になっていませんか?
 
「怒り」の感情が連鎖している職場は、風通しの良い職場でかつより良いものを生み出す職場とは言えません。
 

怒りの感情と上手に付き合うための「アンガーマネジメント」により、働く人々がやりがいを感じ、
協働してイキイキと働ける職場になります!
 
「アンガーマネジメント基礎講座」「アンガーマネジメント叱り方講座」「アンガーマネジメントパワーハラスメント防止講座」の3種類の動画があります。視聴期間中、いつでもどこででも、何回でもアクセス可能。組織内で共通知識を持つことができるので、不毛な怒りが存在しない組織創りへと繋がります。
  

■担当講師
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 代表理事 安藤俊介
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 理事 戸田久実
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーター 阿井優子

  

詳細はこちら

  
  


高密度仕事術メソッド

「高密度仕事術」とは、単位時間あたりの生産性を極限まで高める仕事のやり方です。非効率性を招く原因を把握し、仕事を圧縮し、継続的に残業時間を自らの意思で減らし続けるようになります。さらにチームや組織全体で「仕事の高密度化活動とノウハウ」を共有することで、生産性が飛躍的に改善します。
当サービスは、高密度仕事術のマイクロラーニングです。数分程度で終わる動画、質問、討論などのコンテンツを、学習者が好きな時にアクセスして学習できます。

  

■担当講師
古川 武士
習慣化コンサルティング株式会社 代表取締役
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー。関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。「続ける習慣」が最も重要なテーマと考え、日本で唯一の習慣化をテーマにしたコンサルティング会社を設立。オリジナルの習慣化理論・技術を基に、個人向けのセミナー、コンサルティング、法人向けの働き方改革として「仕事の高密度化®」習慣を提唱しており、講演・研修を多数実施。著書は『成果を増やす働く時間は減らす 高密度仕事術』(かんき出版)など多数。

  

詳細はこちら

  
  


稼ぐ力や生産性に直結する基礎リテラシーを強化する【eラーニング】数字に強いロジカルパーソン育成プログラム

「数字に強い人材・数字に強い組織」の定義は、現場でこなす日々の仕事において数字で考え、数字で語れるようになること。
当eラーニングは、国内唯一のビジネス数学教育家として活動している深沢真太郎氏が研修で伝えている「数字に強いロジカルパーソンになる方法」「数学的思考力 ファクトベースの仕事術」「数学的思考力 アサプションベースの思考法」「構造化思考力 データを使わない分析」「説明力 ロジカルに説明する技術」「説得力 数字で伝える・説得する技術」を短時間に凝縮し、WEB研修として受講できる職業訓練プログラムです。

  

■担当講師
深沢 真太郎
ビジネス数学教育家
数学的なビジネスパーソンを育成する「ビジネス数学」を提唱し、述べ1万人以上を指導してきた教育の第一人者。日本大学大学院総合基礎科学研究科修了。理学修士(数学)。予備校講師から外資系企業の管理職などを経てビジネス研修講師として独立。大手企業をはじめプロ野球球団やトップアスリートの教育研修を手がける傍ら、自ら学長としてビジネススクールや指導者養成機関をプロデュースし、数字や論理思考に強いビジネスパーソンの育成に務める。著作は国内外で30冊以上。実用書のほか作家として小説も発表しており、多くのビジネスパーソンに読まれている。

  

詳細はこちら

  
  
  


  
プログラムの詳細や導入費用については、「かんき出版の社員研修」事務局までお問合せください。
  

facebook
pagetop