学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ プレイングマネジャー研修

プレイングマネジャー研修

プレイングマネジャーがメンバーに「任せる」ことで、
メンバーが勝手に動く最高のチームになる

 

今、課長職の99%がプレイング業務も担っていると言われています。その多くの悩みが、「部下と対話をする時間がない」「チームのマネジメントが不十分になっている」という“忙しさを乗り越えられない”といったもの。
プレマネに最も不可欠、それは「任せる」スキルです。この研修では、リーダー自身の業務、チーム運営の業務を部下にも託しながら、全員でチームのパフォーマンスを高める手法を紹介します。

  

 カリキュラム例
 
1.マインドセット
 心得1 自分でやってしまいたいを捨てる
 心得2 “今”ではなく“1年後”を視点に置く
 心得3 ブレない判断基準を持てば業務量を3割減らせる
 心得4 あなたがいなくても勝手に動くチームを目指せ
 心得5 「仕事がまわる」がゴールではない。現場からイノベーションを!
2.コーチングスキル-メンバーの「自走」を促す指導
3.チームビルディングスキル
 Step1 価値観を示す
 Step2 未来予想図を示す
 Step3 挑戦を企てる

  
  

 ご参加者の声
 
●“任せる”と“放任”の違いがスッキリ分かった!
●自社にプレマネが多いので、多くの課題に気付くことができた
●短い時間の中にたくさんの気づきがありました
●任せ方のポイントが分かった
●部下に仕事を任せることを“投資”と捉え、チャレンジさせていきたい

 


 

■1クラスの受講人数:24名
■研修日数:1日

 

講師プロフィール

伊庭正康 (いばまさやす)

株式会社らしさラボ 代表取締役

1969年京都生まれ。1991年リクルートグループ入社。
4万件を超える訪問営業を通じて学んだ、「余計なことをやらず、成果が出ることのみに集中する」というポリシーを武器に営業職として活躍。
プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で年間全国トップ表彰を4回受賞するなど、累計40回以上の社内表彰を受け、営業部長に昇進。
その後、30代で株式会社フロムエーキャリアの代表取締役に就任するなど、若くして重要ポストを歴任する。

2011年、企業研修を提供する、株式会社らしさラボを設立。
短時間で圧倒的な成果を上げるため、成果が上がらない原因になっている仕事の無駄や、思い込みを徹底的に洗い出し、それらを捨てることの大切さを説くべく、自ら年間200回を超える研修をさまざまな業種の企業に提供している。
なかでも、本書の元となったプレイングマネジャー向けの研修は、95%という驚異的なリピート率を誇り、これまで12000人以上が受講。大手企業を中心とするクライアントから厚い信頼を得ている。

著書に、『トップ3%の人は、「これ」を必ずやっている 上司と組織を動かす「フォロワーシップ」』(PHP研究所)、『面倒な“やりとり"がシンプルになる仕事のコツ48』(小社)、『できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ』(PHP研究所)、『残業ゼロの人の段取りのキホン』(すばる舎)、『強いチームをつくる! リーダーの心得』(明日香出版社)など多数。

http://www.rasisalab.com/
課題解決型営業 (初級~中級)
仕掛け型営業(中級~上級)
リーダーシップ研修(指導力編/チーム強化編/戦略・戦術編)
チェンジリーダーシップ研修
プレイングマネジャー研修
【動画】伊庭正康のビジネスメソッド動画コンテンツ
【コラム】リピート率95%の研修講師が教える プレイングマネジャー育成の秘訣!

facebook
pagetop