学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 自尊感情と共感性を高め、心理的安全性の土台をつくる「マインドフルカフェ®」

自尊感情と共感性を高め、心理的安全性の土台をつくる「マインドフルカフェ®」

個およびチームの生産性&創造性の向上を実現する

 

■マインドフルカフェ®とは
社員一人ひとりが、自らの原点に立ち返り、“在り方”と向き合い、仕事やお客様、あるいは上司・部下・同僚との関係を有機的につなぎ直すことにより、ジブン発の新しい時代の働き方を引き出す研修プログラム。
 
Step1 自尊感情・・・自分らしさを尊重する
Step2 多次元的共感性・・・相手の立場で気持ちを受け止める
Step3 セルフモニタリング・・・チームにおける自分の役割を把握する

  
  

 マインドフルカフェ®の効果
 
心理的安全性を生み出し、チーム力を高めることで、個およびチームの生産性&創造性の向上を実現します!
 

  
  

 研修のねらい
 
●組織の中で、自分自身の意見を発言できるようになる
●会議でアイデアが出て、イノベーションが起こりやすくなる
●情報が共有され、ミスが削減され、生産性が高まる
●上司と部下の信頼関係が構築され、ハラスメント防止に繋がる
●若手社員やシニア社員の自尊感情が高まり、モチベーションが向上する

 
 

 カリキュラム例
 
●オープニング
●第一話 私のストーリー
 ・私はどんな人?
 ・自分史棚卸し
●第二話 私とあなたのストーリー
 ・私らしい「在り方」は?
 ・私らしい「在り方」につながる「仕事」は何か
 ・「あなたのストーリー」を描く
●第三話 私たちのストーリー
 ・ホールストーリーづくり
 ・ホールストーリーをチームで分ち合う
●クロージング

 


 

■1クラスの受講人数:20~30名
■研修日数:2時間~1日

 

講師プロフィール

AKI(野口正明)/柳澤史樹 (あき:のぐちまさあき/やなぎさわふみき)

AKI(野口 正明)
とんがりチーム(R)研究所 主宰/イノベーション創発デザイナー
日・米の大手企業にて人事・人財開発マネジャーを経て、2006年に組織・人財開発コンサルタントへ。2017年末、チームによる集合知の創発を支援するとんがりチーム®研究所を起業。IU情報経営イノベーション専門職大学 客員教授。

-------------------------------------------------------
柳澤 史樹
株式会社Two Doors/自分史活用アドバイザー

一般社団法人「自分史活用推進協議会」認定アドバイザー。人間の生きた軌跡である「自分史」を軸にしたコミュニケーションメソッドの企業研修や執筆、イベントを開催している。各種ライティング・編集および通訳・翻訳など「未来に向けた希望を言葉にする」株式会社Two Doors代表社員。

自尊感情と共感性を高め、心理的安全性の土台をつくる「マインドフルカフェ®」

pagetop