学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ いま、人気の研修-1on1・部下育成・聴き方

いま、人気の研修-1on1・部下育成・聴き方

・個人事情の複雑化(親の介護、女性活躍推進、保育園事情など)
・心の病を抱える人の増加
・働き方や残業の社会問題化
・転職市場の広がりにより退職しやすい環境になっている

などの理由で、上司と部下のコミュニケーション強化がより一層求められています。上司と部下で信頼関係が生まれ、部下のモチベーションを上げ、社内のコミュニケーション活性化に繋がるおすすめの研修を紹介します。

  

 部下もあなたも!そしてチームも成長できる! 1on1コミュニケーション研修

  


世古 詞一(株式会社サーバントコーチ代表取締役/株式会社 VOYAGE GROUPフェロー)
  

「部下が育たない」「優秀な部下が辞めてしまう」のはコミュニケーション不足が原因です。
「業務に焦点を当てた仕事の話」のみでは、信頼関係は築けません。
「個人に焦点を当てた対話」で相手を知ることが大切です。
当研修では、「1on1コミュニケーション」の必要性や具体的な実施方法をお伝えします。

  
研修の詳細はこちらをご覧ください。

  
  

 指示待ち部下が自ら考え動き出す! 部下を戦力に育てる技術

  


大平 信孝(株式会社アンカリング・イノベーション代表取締役)
  

ポジションパワーに頼らない「次世代型リーダーシップ」を体系的に体得するプログラムです。知識ノウハウの伝達に終わらない、現場リーダーに必要不可欠なスキルをマスターできます。
アドラー心理学と脳科学をベースに大平氏が開発したメソッド「行動イノベーション」を通して、自分の欲望に向き合い、どうなりたいのか、どうすればもっとうまくいくのか目的を明確にします。目標を意識することで行動が変わり、結果が変わります。

  
研修の詳細はこちらをご覧ください。

  
  

 相手との信頼関係を築き、相手の行動を促す! 良質なインプットを生む聞く力向上研修

  


清水久三子(株式会社 AND CREATE 代表取締役)
  

なぜ“聞く”ことが上手くいかないのか、その原因を把握し、相手の真意を汲み取る聞き方や、積極的に情報を収集する方法などを学びます。信頼を得るための「聞く力」、検証するための「聴く力」、相手の行動を促す「訊く力」の3つ身につけます。
  
研修の詳細はこちらをご覧ください。

  
  

 自分自身、部下の「価値観」を聴き取り、活用せよ! 部下を活かす聴き方研修

  


宇都出雅巳(トレスペクト教育研究所 代表)
  

「部下に伝えた指示・アドバイスがちゃんと伝わっていない」「部下の本音を理解できず、すれ違いが生じている」「部下とコミュニケーションがとれず、チームの雰囲気が良くない」これらを解決する人間関係を築くカギは「価値観」=「記憶」! 部下の「価値観」を聴きましょう。
  
研修の詳細はこちらをご覧ください。
『記憶力が最強のビジネススキルである』

  
  

 スキルアセスメントを使った効果的なOJT研修

  


斧出吉隆(株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長)
  

●OJTの進め方・PDCAを回せるようになる
●部下のスキルについて強み・改善点を明確にして部下育成ができるようになる
●部下の自主性を育むコミュニケーションができるようになる

  
研修の詳細はこちらをご覧ください。

  
  

 行動科学に基づいた教え方で、メンバーの行動を変える!リーダーのための教える技術研修

  


松田新士(株式会社ウィルPMインターナショナル 行動科学マネジメント公認シニアインストラクター)
  

行動科学マネジメントとは、行動分析学/行動心理学など科学で実証されたメソッド。なぜ?人が育たないのか?人が育たない原因は、教え手が“教え方を知らない”ことにあります。行動科学における“教える”とは、相手の望ましい行動を増やし、望ましくない行動を減らすサポートを、再現性を持ち実施することです。具体的に行動を教える手法を学ぶ研修です。
  
研修の詳細はこちらをご覧ください。
行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術

facebook
pagetop