学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ ストレスマネジメント研修

ストレスマネジメント研修

ストレスを知り、ストレスに強くなるための対処法を身に付ける

 

①ストレスが生じるメカニズムを理解する
②ストレスの度合いやストレスの耐性を知る
③ストレス対処法を知る
④自分で実践できるストレス対処法を確認する

  
  

 研修のねらい
 
大手企業でのストレスチェック制度が導入され、ストレスへの関心が高まり、
ストレスマネジメント研修を導入する企業も増えています。
ストレスを溜めることで起こりうる様々な心身の不調を防ぐために、自分のストレスを理解し、対処法を見つけること、
そして実践していくことにより、ストレスを放置せず、自身でコントロールするスキルを身につけていきます。

  
  

 研修の効果
 
①体の不調に気づくまで、ストレスと向き合わないという悪循環を止める
②ストレスについてより詳しく知ることで、自身のストレスの原因を理解できる
③ストレスの対処法を幅広く、より多く発見し、ストレス対処を個人レベルで実践できるようになる

  
  

 カリキュラム例
 
◆オリエンテーション
1.研修のテーマと概要
2.研修の目標設定と自己チェック
3.ウォーミングアップ (アイスブレーキング)
4.今のストレス状態をチェックする
5.ストレスのメカニズムを理解する
6.ストレス対処法を見つける
演習:ストレス対処法ディスカッション

 


 

■1クラスの受講人数:20名
■研修日数:2時間

 

講師プロフィール

松井かおり (まついかおり)

コミュニケーション・マナー・接遇講師

短大卒業後、編集プロダクション、出版社を経て、フリーランスのライター・編集者として独立。雑誌や広告、書籍の仕事を多数手掛ける。2003年からカウンセリングスクールでカウンセリングを学び、カウンセラー資格取得を機に、専門学校のコミュニケーション講師となり、現在に至る。
講師経験10年、現在も継続中。2012年より、一般向け講座や企業研修などの仕事を始め、一般向けの市民講座、企業の研修などを開催している。
著書(*共著)「実践!キャリアコミュニケーション基礎編」(JPR刊/2014年 2月)

【講師・研修の特徴】
①知識やノウハウを知るだけでなく、気持ちの部分で共感でき、自身のスキルを自己確認し、日々の仕事や生活に意識してスキルアップしていけることを目標をしています。
②カウンセラーとして、安心して参加できるように配慮をし、1人1人のレベルを見ながら、個々のスキルアップにつながるように、きめ細やかな対応をしています。
③「体験して学ぶ」研修を得意とし、受講される方が安心して楽しみながらスキルアップできるような研修スタイルを作っています。
④ニーズや目的に合わせたプログラムを開発、工夫し、ご提案しています。

スタンス&スキルで「意識化する」「実践できる」新人研修
「相手の立場に立つ」気持ちから行動につなげるスタンス&スキル・グレードアップ接遇研修
「質問力」を磨くビジネスコミュニケーション研修~インタビュアースキルアップ~
ストレスマネジメント研修
クレーム応対研修

facebook
pagetop