学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ

研修ラインナップ

検索条件を指定して研修を探す
かんき出版の著者の研修を探す
階層で探す
テーマで探す
マナー・文書/CS・クレーム/コミュニケーション/論理思考/会計・財務など
リーダーシップ/マネジメント/OJT・部下育成など
マーケティング/事業戦略・経営戦略/イノベーションなど
営業力強化/営業マネジメント・リーダーシップなど
チームビルディング・組織活性化など
キャリア開発/シニアキャリアなど
グローバルマナー/異文化理解/異文化コミュニケーションなど
ダイバーシティ/生産性向上/女性活躍推進/介護/LGBTなど
メンタルヘルス/ストレスマネジメント/レジリエンスなど
ハラスメント/コンプライアンス/リスクマネジメントなど
リベラルアーツ入門・宗教・哲学・禅・神社など
キーワードで絞り込む
すべて選択
すべて解除
キーワードで絞り込む
検索結果:7件
  • 川口宏之
    1クラス24名日数1日
    ねらい IT普及、新型コロナウイルスや来年開催予定のオリンピックなどの影響、働き方改革などの環境変化により、場所や時間に制約されない研修のニーズが高まっています。また、これまでの新入社員研修をより参加型にしたい、学びを深めたいという ご要望もいただきます。そこで、Brew社と弊社で反転学習型プログラムを共同開発しました。学び効果の高い「反転学習」と実際に経験・内省する「経験学習サイクル」を組み合わせた内容です。ラインナップの一つである川口宏之講師の「会社の仕組み+お金の仕組み講座」をご紹介します。
  • 深沢真太郎
    ビジネス数学教育家
    日数5時間19分
    ねらい 国内唯一のビジネス数学教育家・深沢真太郎氏のオリジナル研修プログラムをオンラインでご提供。 WEB受講で完結できる研修システム。ビジネスパーソンの思考力やコミュニケーション力の向上にお役立てください。
  • 越川 慎司
    株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
    ねらい 【動画】「働き方改革」は目的ではなく手段です。   正しい目的が設定されていないと、いくら素晴らしい手段を持っていても達成することはありません。 87%の企業が働き方改革をしているものの、うまくいっていない企業が多いのが実情です。 目指すべきは働き方を変えることではなく、儲け方や稼ぎ方、学び方を変えて、「会社の成長」と「社員の幸せ」を『両立させる』ことです。 「正しい改革の進め方」を529社の事例をもとに皆さんの時間を奪う「資料作成」「社内会議」「メール」の3つのフォーカスした動画講座を提供します。
  • 古川 武士
    ねらい 高密度仕事術とは、単位時間あたりの生産性を、極限まで高める仕事のやり方です。多くのタスクに同時に手を付けてどれも中途半端で終わっている、残業時に最も重要で気が重たい仕事がいつも残っている、先延ばしをして納期がいつもギリギリになってしまうなどの悩みを抱えている方に、単位時間あたりの生産性を、極限まで高める仕事の方法をお伝えします。
  • 世古詞一
    ねらい 「部下が育たない」「優秀な部下が辞めてしまう」のはコミュニケーション不足が原因です。「業務に焦点を当てた仕事の話」のみでは、信頼関係は築けません。「個人に焦点を当てた対話」で相手を知ることが大切です。 『シリコンバレー式最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1on1ミーティング』の著者、世古詞一氏が徹底解説。  なぜ今、組織において1on1ミーティングが必要なのか?実際、1on1ミーティングでは何を話していけばいいのか?具体的にどう進めればいいのか?オンライン映像視聴後すぐに社内で1on1ミーティングを実践できるようになります。
  • 守屋智敬
    日数管理職編:約23分/非管理職編:約19分
    ねらい 誰にでもあるアンコンシャス・バイアス。日本語では「無意識の思いこみ」「無意識の偏見」等と表現されている概念です。わたしたちは知らず知らずのうちに、偏ったモノの見方をしていることがあります。 「無意識の自分」を意識化し、日々の大切な行動を見つめ直すことをゴールに、アンコンシャス・バイアスを学ぶeラーニングです。
  • ねらい かんき出版の社員研修は、出版社としての著者ネットワークを活かし、「学ぶ。みがく。変わる。」のお役に立てるような実践型の人材育成プログラムを提供しています。かんき出版の著者による、いま話題のテーマ「働き方改革」「アンコンシャス・バイアス」「1on1」「高密度仕事術」の動画コンテンツ/eラーニングをご案内いたします。

研修実施までの流れ

  1. 1.ご要望のヒアリング

    研修内容・日程・予算等につきましてヒアリングいたします。

  2. 2.研修企画の立案

    企画書・講師・経費概算等につきまして、
    具体的な提案をいたします。

  3. 3.詳細打合せ

    会場・教材・機材・宿泊等につきまして、
    詳細のお打ち合わせをいたします。

  4. 4.実施
facebook
pagetop