学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ

研修ラインナップ

検索条件を指定して研修を探す
かんき出版の著者の研修を探す
階層で探す
テーマで探す
マナー・文書/CS・クレーム/コミュニケーション/論理思考/会計・財務など
リーダーシップ/マネジメント/OJT・部下育成など
マーケティング/事業戦略・経営戦略/イノベーションなど
営業力強化/営業マネジメント・リーダーシップなど
チームビルディング・組織活性化など
キャリア開発/シニアキャリアなど
グローバルマナー/異文化理解/異文化コミュニケーションなど
ダイバーシティ/生産性向上/女性活躍推進/介護/LGBTなど
メンタルヘルス/ストレスマネジメント/レジリエンスなど
ハラスメント/コンプライアンス/リスクマネジメントなど
リベラルアーツ入門・宗教・哲学・禅・神社など
キーワードで絞り込む
すべて選択
すべて解除
キーワードで絞り込む
検索結果:161件
  • オンライン営業で成約率をアップさせる
    越川 慎司
    株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
    1クラス50名日数90分~120分
    ねらい リモートワークは目的ではなく手段。目的は、会社の成長と社員の幸せの両立です。リモートワークのコツを伝える越川慎司氏の研修をご紹介します。
  • 数字とロジックを使って効果的に人を動かす資料の効率的な作成術を学ぶ!
    越川 慎司
    株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
    1クラス50名日数90分~120分
    ねらい 数字とロジックを使って効果的に人を動かす資料の効率的な作成術を学びます。事前準備やデザイン方針、PowerPoint機能の有効活用などの実務的なスキルアップも目指します。4513名が2カ月に及ぶ実証実験を行い、94%が成果を出した!元PowerPoint事業責任者である越川氏と4種のAIが導き出した資料作成のゴールデンルールです。 826名の意思決定者に700時間かけてヒアリングし、5万1544枚のパワポ資料をAI分析して導き出した「相手を動かす勝ちパターン」をお伝えします。
  • ZoomやTeamsなどのオンラインツールを使ったプレゼンテーションのコツを学ぶ!
    越川 慎司
    株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
    1クラス50名日数90分~120分
    ねらい これからのプレゼンテーションのシーンは、「訪問型」+「オンライン型」。越川慎司氏が、1,257回の講演と671回のオンライン・プレゼンで得た学びを凝縮してオンライン・プレゼンテーションのコツをお伝えします。
  • 現役心理カウンセラーが原因・対策を解説
    鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス30名日数90分~1日
    ねらい 2020年6月1日より大企業を対象に(中小企業には2022年4月1日より)パワハラ防止法、正式名称「労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律」(略称:労働施策総合推進法)が施行されました。これはハラスメントはもはや、個人間や人間関係の問題で片付けるのではなく、企業が経営課題として組織一丸となって改善に取り組むことを国が奨励したといってもよいでしょう。そのため、本研修プログラムの目的は、経営課題としてのハラスメント問題の解決であり、その防止にあります。そして解決・防止の本質は「ハラスメントが起こるメカニズムの理解と正しいマネジメントの習得にある」とし、そのための知識と経験の投入を行うこととします。
  • 急激に増えるテレワークでもスムーズに会議を進行できる
    園部 浩司
    1クラス30名日数2時間
    ねらい 新型コロナウイルスの影響で、テレワークが急激に増えています。それに伴いオンラインでの会議が頻繁にあり、うまく会議が進行できずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。当研修は、プロファシリテーター・園部浩司氏から学べる実践的な内容です。
  • 会議で必ず結論を出せるようになる!
    園部 浩司
    園部牧場株式会社 代表取締役社長/プロファシリテーター
    1クラス30名日数1日
    ねらい 会議の結論が出ない、脱線する、時間が長い、意見が出ないなど、会議の進行における課題は多数あります。当プログラムは、プロファシリテーター・園部浩司氏が多くの会議経験から得た知識を学べる実践的な内容です。実践したい!実践するぞ!もっと練習してトップファシリテーターを目指すぞ!という気持ちを後押しします。
  • 小森康充
    1クラス30名日数2時間~2日間
    ねらい <オンライン>リモートワークが進み、従来のように顧客とリアルに会うことが困難な現状では、オンライン営業を効果的に実施しなくてはなりません。顧客との目的思考の共有化のポイント、顧客を惹きつける強い営業になる5ステップ、オンラインを活用した商談手法を学び、顧客の心の窓を開くコミュニケーションスキルを身につける講演です。
  • 急なリモート展開でどのように成果を作り出したらいいのか悩んでいるチームのための
    三石美和
    H&Lコミュニケーションズ代表
    1クラス10名日数4時間
    ねらい <オンライン可>いつか役に立つ知識を学ぶ研修から、そのチームに必要な知恵や今すぐ解決したい問題・課題を解決するためのフレームをテーラーメイドで学ぶことが可能になります。 講師が本物のコーチだからこそ実現可能なグループコーチング形式で課題解決を行います。
  • 急なリモート展開でどのように一体感を作り出したらいいのか悩んでいるチームのための
    三石美和
    H&Lコミュニケーションズ代表
    1クラス10名日数4時間
    ねらい <オンライン可>「疑心」と「監視」のマネジメントから「信頼」と「成果」のマネジメントへ。今この瞬間から本当の成果を作り出してください。何もかもがドラスティックに劇的に変わる今だからこそ、組織の不条理をあきらめず幸せに働く関係性を作り出すことができます。必ず押さえるポイントがあります。リモートワーク時代に必須の考え方の提示とリアルタイムで進んでいくチームビルディング研修です。
  • 急なリモート展開でどのようなコミュニケーションがベストなのか悩んでいるリーダーのための
    三石美和
    H&Lコミュニケーションズ代表
    1クラス20名日数4時間
    ねらい <オンライン可>気になることがあればすぐに声をかけられる職場でのマネジメントと違い、限られた時間と限られたツールだけで信頼を作り出さねばいけません。そのためには、意識の持ち方を根本から変える必要があります。そして、深い人間理解をベースに、人間の本質にそったマネジメントを行う必要があります。人間は複雑系です。そのため、本質にそってことを行えば必ず上手くいくとは限らず個別対応が必要になりますが、本質から逸れると必ず失敗します。現在うまく行っていないことは本質からズレているためです。身に付けていただきたいコミュニケーションスキルは数多ありますが、本質を押さえておかないとその全てのスキルが無駄になります。リモートワークでメンバーとのコミュニケーションやマネジメントの悩みを抱えるマネージャーやリーダーにおすすめの講座です。
  • 急なリモート展開で仕事や部下の様子をどう管理したらいいか悩んでいるリーダーのための
    三石美和
    H&Lコミュニケーションズ代表
    1クラス20名日数3時間半
    ねらい <オンライン可>何年も時間をかけて整備された働き方改革でも変われなかった日本企業が、Covid19の恐怖に直面したった1~2ヶ月で一気にテレワークに移行しました。しかし、会社によって在宅の環境整備に大きく差が出ています。整備に厚いと思われている大手はどうでしょうか?多くの場合、すでに一部の人や地域でリモートワークを認めていたところも多いと思われます。これまでは“例外的でマイナー”な存在だったリモートワーカーに対するマネジメントですが、今この瞬間は、それが“メイン”になりました。リモートになって良くなったこと、しばらく続けることで見えてきた課題など気になることが多々あると思います。一人で悩まず、成功事例から学び独自の施作を考えるワークショップです。
  • 部下もあなたも!そしてチームも成長できる!
    世古詞一
    日数120分~180分
    ねらい 【オンライン研修】新型コロナウイルスの影響でテレワークの導入を開始した企業が増え、「コミュニケーション量(言語・非言語とも)の低下により孤独を感じる」「自身の成長感が持ちづらく、今後のキャリアへの不安を感じる」などの課題をよく聞きます。このような状況だからこそ1on1を開始、継続することが重要です!「1on1コミュニケーション」の必要性や具体的な実施方法をお伝えします。
  • イライラしない職場での良好なコミュニケーションを学ぶ
    戸田久実
    1クラス20名日数3時間×2回(合計6時間)
    ねらい <オンライン>「怒り」の発生メカニズムを理解し、感情的になりがちな「怒り」に対して、正しく対処していくスキルを学びます。「怒り」をマネジメントすることで、周囲とのコミュニケーションを円滑にし、仕事にも支障をきたすことなく、ストレスも軽減できます。
  • アンガーマネジメント・アドラー心理学をベースにした部下・後輩指導方法
    戸田久実
    1クラス20名日数3時間
    ねらい <オンライン>リモートワークで顔を合わせることが限られてきた中で、どうコミュニケーションをとればいいのか、というお悩みを抱える企業様が多くなりました。部下と円滑なコミュニケーションをとり、モチベーションを高めてもらうにはどうしたらいいか。価値観の違いを認め、聴き上手であること、原因志向ではなく目的志向であること、論点を明確にメッセージを発信することなど、事例をあげながら説明。自発的に動いてもらうためにはどのような伝え方をしたらいいのか、「勇気づけ」と「褒める」の違いと実践の仕方、そして「叱り方」についてポイントをお伝えします。
  • どのような相手でも、自他尊敬の気持ちで接する!
    戸田久実
    1クラス20名日数3時間
    ねらい <オンライン>自分の意見を押し通したり、押さえこんで我慢するのではなく、問題解決を目指した“話し合う”姿勢が身につき、表現の幅が広がります。自己信頼度(自己受容度)を上げることの重要性を知り、メンタルタフネス度を高め、自己成長を促す気づきになります。
  • 職場のイライラ、怒りの感情とうまく付き合う
    戸田久実
    1クラス20名日数3時間
    ねらい <オンライン>「怒り」の発生メカニズムを理解し、怒りに対して正しく対処するスキル、「怒り」をマネジメントすることが組織内の感情のバランスを図り、コミュニケーションを円滑にし、チームの生産性を上げることを学びます。
  • 自律型の部下を会議で育てる
    沖本 るり子
    1クラス25名日数1
    ねらい 参加者全員が活性化した会議の進め方に“人が育つ”という付加価値のついた会議手法を身につけます。「受けるだけでは成長できない」という従来の参加型研修を、日ごろ開催される会議をOJTとして活用可能な会議型研修で行い、“自分で考え、発言し、行動する自律型人財育成”を目指します。
  • ねらい 「かんき出版の社員研修」のオンライン研修のご紹介です。オンライン上で実際にアウトプットをし、講師より指導を受け、スキルのブラッシュアップが可能です。
  • 多面的な思考を持ち、仕事の生産性を上げる!
    沖本 るり子
    1クラス25名日数1
    ねらい 固定概念や思い込みで、コミュニケーションがうまくとれなかったり、円滑な仕事ができず、 生産性を落としています。また、思考の枠が狭く、めまぐるしい時代の変化に不適応で、 新しく物事を考えることもできなくなっています。 そこで、多面的な視点を基本とした思考の手法を活用し、生産性を高めていきましょう。 得られる主な効果として、「固定概念、思い込みからの脱却、問題解決の加速化、前向きになる、 広く多面的な視野になる、自主的に考えるようになる」などがあげられます。
  • 話を1分以内にまとめられるようになる!
    沖本 るり子
    1クラス25名日数1
    ねらい 相手が、指示通りに動いてくれなかった―、という経験は多くの人がもっています。 ましてや、期待以上に動いてもらえるなんてありえない! それは、話のまとめ方・し方に動いてもらえないクセがあるのです。 そのクセをコツに変えて、「期待以上」に動いてもらえるスキルをみにつけましょう。 「言った!」「言ってない!」「伝えたつもりです!」「何がいいたいの?」を解消し、相手に期待以上に動いてもらえる伝え方で、円滑な人間関係と仕事の生産性を高めましょう。
  • オンライン上でアウトプットをし、ビジネスマナーが「わかる」→「できる」ようになる!
    岩下恵子
    1クラス20名日数90分~1日
    ねらい オンラインでビジネスマナーを習得できる研修プログラムです。講義やオンラインでのロールプレイングで、電話応対やビジネスメールのスキル向上を行います。在宅学習で、動画視聴やe-learningに受講が続いている新入社員の不安解消、モチベーションを維持させる効果もあります。
  • 相手と信頼関係を築き、相手の話の理解力や伝える力を向上させる!
    飯田ケント
    グローバル人材育成マイスター
    1クラス20名日数3時間
    ねらい ビジネスにおいて基本的なコミュニケーションをオンラインにて学習します。信頼関係を作る聞く姿勢、目的達成に近づく質問(仮説)を構築するスキル、拡散する質問と収束する質問を使い分けてより議論を深める方法を習得します。
  • 山口 拓朗
    1クラス25名日数1日
    ねらい 「部下が思うように動かない」「部下が結果を出してくれない」「部下のやる気を引き出す方法がわからない」「部下と上手に信頼関係を築けない」—— そんな悩みをもつリーダーが少なくありません。部下のやる気を引き出すことは、リーダーの責務のひとつ。ところが、部下とのコミュニケーション方法を学ぶ機会はほとんどありません。部下のやる気が上がらなければ、仕事の生産性も高まりません。本研修では、部下の気持ちを理解して、彼らとの信頼関係を築く方法。そして、さらには、部下と円滑なコミュニケーションを図りながら、やる気と結果を引き出す方法を指南します。
  • 山口 拓朗
    1クラス25名日数1日
    ねらい 今やメールや営業レターは、お客様とのコミュニケーションに欠かせないビジネスツールです。便利な反面、「書き方がお粗末」「相手への配慮が足りない」「言葉足らず」などが原因で、誤解やトラブルを招くこともあります。そうなれば、当然、仕事の成果(成約や購入)は見込めません。本研修では、誤解やトラブルの予防策としてはもちろん、お客様から“信頼”と“好意”を獲得し、仕事の生産性を高める文章の書き方をお伝えします。<人間心理>と<書き方テクニック>の両面から、相手に好印象を与える文章コミュニケーションを身につけていただきます。
  • 山口 拓朗
    1クラス25名日数1日
    ねらい パソコンやインターネット、メールの台頭によって、ビジネスパーソンの「書く能力」の重要性はますます高まっています。中堅社員ともなれば書類作成やメールでの人間関係構築も必須スキルです。 ところが、文章での伝え方がヘタなために、仕事で成果が出せない人が少なくありません。それもそのはず。社会に出てから文章の書き方を学ぶ機会はほとんどありません。同様に、自身の文章の不備や至らなさを誰かに指摘される機会もありません。その結果、多くの人が我流で「伝わらない文章」を書き続けてしまうのです。文章力を伸ばしたいなら、その道のプロから書き方の基本とコツを学ぶに限ります。
  • メンバーが勝手に動く最高のチームをつくる
    伊庭正康
    1クラス24名日数1日
    ねらい 今、課長職の99%がプレイング業務も担っていると言われています。その多くの悩みが、「部下と対話をする時間がない」「チームのマネジメントが不十分になっている」という“忙しさを乗り越えられない”といったもの。プレマネに最も不可欠、それは「任せる」スキルです。この研修では、リーダー自身の業務、チーム運営の業務を部下にも託しながら、全員でチームのパフォーマンスを高める手法を紹介します。
  • 野口 正明/柳澤 史樹
    1クラス20名日数2時間~1日
    ねらい マインドフルカフェ(R)とは、社員一人ひとりが、自らの原点に立ち返り、“在り方”と向き合い、仕事やお客様との関係を有機的につなぎ直すことにより、ジブン発の新しい時代の働き方を引き出す研修プログラム。心理的安全性を生み出し、チーム力を高めることで、個およびチームの生産性&創造性の向上を実現します。
  • そのデータ、利益拡大につながっていますか?データの活かしどころ(輝く場所)を見つけ構想化すれば解決!
    髙橋 威知郎
    株式会社セールスアナリティクス 代表取締役
    データ分析・活用コンサルタント
    1クラス20名日数1日
    ねらい データ分析・活用がうまくいくポイントは  「データの活かしどころ(輝く場所)」を知り、  「データ分析・活用の構想」を構築すること!  構想作りのための「実践的10ステップ」に沿う形でテンプレートに記入していき、  参加者の企業や組織内の「データの活かしどころ(輝く場所)」を学びます。
  • 「自分らしい」ビジネスマインドとスキルで、仕事に対する自信をつける
    杉本美晴
    アット・ワンス株式会社 代表取締役
    金城学院大学 非常勤講師
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい 知識と経験の豊富な既存の女性社員の更なる戦略化にむけて、女性の意欲の醸成につながる、意識変革へのきっかけを作り、仕事観からやりがいを確認し、自律考働型のキャリアプランを考えてもらう研修です。キャリアアップに必要なスキル(感情マネジメントやコミュニケーション等)のレクチャーも実施しますので、仕事へのマインドが高まる事が期待できます。
  • ハラスメントを組織の問題と捉える
    杉本美晴
    アット・ワンス株式会社 代表取締役
    金城学院大学 非常勤講師
    1クラス24名日数3時間
    ねらい ハラスメントのない関係性の良い現場をつくるために、ハラスメントに対しての認識を確認し、ケーススタディを通し、自分の認識とのズレを実感する。
  • 指示待ち部下が自ら考え動き出す!
    大平 信孝
    1クラス24名日数1日
    ねらい ポジションパワーに頼らない「次世代型リーダーシップ」を体系的に体得するプログラム。 知識ノウハウの伝達に終わらない、現場リーダーに必要不可欠なスキルをマスターできます。
  • 自分自身、部下の「価値観」を聴き取り、活用せよ!
    宇都出雅巳
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「部下に伝えた指示・アドバイスがちゃんと伝わっていない」「部下の本音を理解できず、すれ違いが生じている」「部下とコミュニケーションがとれず、チームの雰囲気が良くない」これらを解決する人間関係を築くカギは「価値観」=「記憶」! 部下の「価値観」を聴きましょう。
  • 傾聴と心情理解に必要な反射神経を学ぶ
    鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス30名日数90分~1日
    ねらい クレーム対応のカギを握るのは、人はなぜクレームを言いたくなるのかを理解することです。 本セミナーでは、クレームの大部分を占める「通常クレーム」を中心にした対応のさらなるスキルアップに必要な「傾聴と心情理解に必要な反射神経」の習得を目指します。また、近年増加している「異常クレームの心理」を理解することで、対応者のメンタルダウンをいかに防止するかを学びます。
  • 目的を明確にすることで行動が変わる!
    大平 信孝
    1クラス24名日数1日
    ねらい 行動イノベーションとは、アドラー心理学と脳科学をベースに大平信孝氏が開発したメソッドです。自分の欲望に向き合い、どうなりたいのか、どうすればもっとうまくいくのか目的を明確にします。目標を意識することで行動が変わり、結果が変わるプログラムです。
  • ねらい 個人事情の複雑化(親の介護、女性活躍推進、保育園事情など)、心の病を抱える人の増加、働き方や残業の社会問題化、転職市場の広がりにより退職しやすい環境になっているなどの理由で、上司と部下のコミュニケーション強化がより一層求められています。上司と部下で信頼関係が生まれ、部下のモチベーションを上げ、社内のコミュニケーション活性化に繋がるおすすめの研修を紹介します。
  • 因果関係を把握し、解決策へと導く!
    渡辺パコ
    1クラス24名日数1日
    ねらい 貴社では「課題解決が苦手」、「考えが浅い」、「そもそも考えるべきポイントが分からない」などの課題はありませんか。考えを深める、課題を見つけるには、質問することが必要です。質問することで、考えが深くなります。当研修は、「質問カード」を用い、繰り返し質問に答えることで、考えを深め、楽しみながら学習できます。
  • “把握・理解・伝える”などあらゆるビジネスシーンで活きる
    渡辺パコ
    1クラス24名日数1日
    ねらい ビジネスの基礎スキルとしての論理的思考力を高める研修。通常のロジカルシンキング研修ではコンサルティング由来の思考技術を教えますが、本研修では論理思考の基礎となる言葉を使って、①意味をとらえる力、②短く的確なメッセージをつくる力、③因果関係でものごとを把握する力を中心に、考える基礎力を鍛えます。
  • 険しい挑戦にメンバーをワクワクさせるスキルを獲得!
    伊庭正康
    1クラス24名日数1日
    ねらい もはや、リーダー及びプロジェクトリーダーに求められるリーダーシップは、計画や目標を追いかけるだけの指揮ではありません。メンバーを挑戦に巻き込むリーダーシップスキルが重要です。
  • 本質的な変革リーダーを目指す
    東 嗣了
    株式会社SYSTEMIC CHANGE 代表取締役
    ビジネスコンサルタント/研修講師/組織変革コーチ
    1クラス24名日数1日
    ねらい リスクをチャンスと捉え企業がイノベーションを生み出すには、「サステナビリティ(企業・社員・社会の持続可能性)」のレンズから捉えた創造的価値づくりは重要です。企業が成功する秘訣は「持続可能性」(サステナビリティ)や「社会の利益」を追い求めることにあります。CSR(企業の社会的責任)活動レベルを超えた、事業のメインストリームとしてサステナビリティを統合していくために、スキルや知識習得の枠を超えた本質的な変革リーダー育成を目指します。
  • 貴社の未来を担う人材を育成する!
    中鉢 慎
    ディアマンテス株式会社 代表取締役社長
    テラス株式会社 代表取締役
    1クラス15名日数5日間
    ねらい 個人及びチームパフォーマンス向上に特化したビジネスコアスキルの強化のためのプログラムです。すべてのビジネスパーソンが、自分を取り巻く環境の変化を感じ、成長する覚悟を持って、自ら道を切り拓くことのできる「自律型ビジネスアスリート」に成長します。
  • 中鉢 慎
    ディアマンテス株式会社 代表取締役社長
    テラス株式会社 代表取締役
    1クラス20名日数1日
    ねらい 「他律の前に自律」。自身のパフォーマンスを最大限に引き出すための3つのボトルネック(思考・感情・行動)について理解する。自身の強みを内省し、日々のリーダーシップに活かしていく。
  • 元アクセンチュア、PwC、IBMコンサルタントから学ぶ
    中鉢 慎
    ディアマンテス株式会社 代表取締役社長
    テラス株式会社 代表取締役
    1クラス20名日数1日
    ねらい 権力や肩書に頼らずにチームを統率する影響力の獲得を目指す。 チームを危機に陥らせる要因と対処方法について学び、受講生同士の経験を共有することで「リーダーへの道」の理解を深める。
  • 元アクセンチュア、PwC、IBMコンサルタントから学ぶ
    中鉢 慎
    ディアマンテス株式会社 代表取締役社長
    テラス株式会社 代表取締役
    1クラス20名日数1日
    ねらい 問題解決、法人営業、企業改革などの現場において、論理的かつ相手を納得させる実践的交渉力の向上を目指す。
  • 元アクセンチュア、PwC、IBMコンサルタントから学ぶ
    中鉢 慎
    ディアマンテス株式会社 代表取締役社長
    テラス株式会社 代表取締役
    1クラス20名日数1日
    ねらい 部下のパフォーマンスを引き出す動機付けおよびスキル開発支援、効果的なコミュニケーション(聴く力/話す力)の向上を目指す。
  • 困難を克服し精神的に早期に立ち直るスキルを学ぶ
    鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス30名日数90分~1日
    ねらい 現代はAIやIOT、デジタルマーケティングなど、テクノロジーが社会を変える時代に突入しました。そのため、これまでとは異質の経営環境の変化に対応しなければなりません。また、年々深刻化する人手不足、AIの台頭で無くなる仕事、進化を問われる働き方改革や休み方改革、そして人生100年時代の到来と、私たちはこれまで経験したことのない人生の問題に直面します。んな時代を生き抜くために必要なのは私たちが変わること。激変するビジネスの世界に対し、新しい価値観を加え、たくましく対応していくことです。
  • 坂本敦子
    株式会社プライムタイム 代表取締役
    人財育成コンサルタント
    タイミング マネジメント® マスターファシリテーター
    1クラス24名日数1日
    ねらい 現場で起こるさまざまな出来事・状況の下で、やるべきことの優先順位をすばやく決めて、臨機応変に行動できるか否かが成果の明暗を分けるといっても過言ではありません。「いつまでにやるか」ではなく、「どのタイミングでやるか」(タイミング)を主軸に優先順位をつけて時間を使う実践行動学「タイミング マネジメント®」を用いて、ムリ・ムダ・ムラをなくし、リスクを未然に防いで生産性・成果を向上させる変革マインドと効果的な時間活用のコツを習得できます。
  • 最高のパフォーマンスを引き出す
    斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい チームのメンバーが行動から結果に結びつけるためのパフォーマンスマネジメントを学ぶ、メンバーの能力とモチベーションを引き出しながら、業務の目標達成を行います。戦略ビジョンや目標を定め、目標達成に繋がる行動をメンバーとともに考え、行動の結果に対して継続的にフィードバックすることで気づきを与え、パフォーマンスに繋がる行動が身につくよう促します。
  • 古川 武士
    1クラス24名日数1日
    ねらい 働き方改革における長時間労働是正のための会議改善で次のような課題はございませんか?「会議が長く、残業時間削減が進まない」 「不要な会議が多いが削減できていない」「一人で孤軍奮闘しても周りが変わらない」「会議の進め方を全社でルール化したい」より短時間で質の高い議論ができるようになるファシリテーション技術を習得します。
  • リーダーとして大切なことを大切にするための日々の行動原則を見出す
    守屋智敬
    1クラス20名日数1日~2日間
    ねらい ●「問い」をたて、内省をうながす
    ●「変わらなければ」ではなく、「変わりたい」を大切に
    ●「心の姿勢」とむかいあい、人間力を高める
    ワークや対話を繰り返しながら、リーダーとして、大切なことを大切にするための日々の行動原則を身につけるプログラムです。
  • 元マイクロソフト執行役員が教えるAI時代に個人と企業が成長する「正しい働き方」
    越川 慎司
    株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター
    1クラス24名日数90分~1日
    ねらい 人生100年時代に社員個人の幸せを実現する為に、身に付けるべきスキル、とりわけAIに負けないスキルを理解し、ワークショップを通じて、具体的に何をどう習得すべきかを学びます。 受講者の意識を変え、すぐに行動に移すことができるよう、現状の振り返りと今後の活動プランを作成します。将来の道筋をつくりエンゲージメントを高めます。
  • 山口理栄
    育休後コンサルタント®
    1クラス24名日数90分~4時間
    ねらい 長時間労働の是正、時間制約のある社員の増加、ハラスメントなど、以前とは異なるマネジメントが求められています。育児中の社員だけの問題として考えず、多様な部下に対して、経験や能力に適した仕事を任せ、その力を100%発揮させるようなマネジメントを身につけます。また、育休中の社員をサポートする同僚が不満を抱えているという話をよく耳にします。その社員への具体的なコミュニケーションも学びます。
  • エゴ・レジリエンスを高め、ストレスに負けないタフな自分をつくる方法を実践的に学ぶ
    小野寺敦子
    1クラス30名日数90分
    ねらい 人間だれしも、めげること、ストレスなことはあるわけですが、それを乗り切る力・乗り越える力がエゴレジリエンスであり、レジリエンスです。つまりその両者は同じ乗り切る力ですが、アプローチが違います。エゴレジリエンスは、柔軟性・好奇心・立直り力で構成されていますが、レジリエンスは、ソーシャルサポート・自尊感情・ポジティブ感情・自己効力感で構成されるとされています。当セミナーは、心理学の理論に基づいた、実践的で双方向のワークショップ形式で行います。
  • 体感ワークと対話を用い、納得感のある深い気づきを得る
    野原秀樹
    株式会社MANY ABILITIES 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい <オンライン研修>体感ワークを通し、“体感”と“対話”から“気づき”を深め、チーム力・コミュニケーション力を向上させるプログラムです。創造的手法を用いた体感型相互学習で、「解説・理解」→「体感」→「気づきの言語化」→「対話・共有」のスキームから具体的な行動変容へ繋がります。どう現場で活かせるか、体感ワーク後に毎回振り返り、「主体性をもつ」「周囲を巻き込む」「気づくだけでなく、行動が変わる」などの効果が出ると好評です。
  • 部下もあなたも!そしてチームも成長できる!
    世古詞一
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「部下が育たない」「優秀な部下が辞めてしまう」のはコミュニケーション不足が原因です。「業務に焦点を当てた仕事の話」のみでは、信頼関係は築けません。「個人に焦点を当てた対話」で相手を知ることが大切です。当研修では、「1on1コミュニケーション」の必要性や具体的な実施方法をお伝えします。
  • 演習を通し、相手の内発的動機づけを高める
    世古詞一
    1クラス24名日数1日
    ねらい コーチングスキルを使って、相手の内発的動機づけ(やる気)を高める関わり方を習得します。エクササイズを多く盛り込み、受講者が現場ですぐに実践できることを目的としています。
  • 仕事に使える数学で問題解決力を高めよう
    深沢真太郎
    ビジネス数学教育家
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「仕事の優先順位を合理的に判断したい」、「多くの選択肢の中から最適な解を導きたい」、「自分の予測に数的な根拠が欲しい」、「職場の問題解決を数字で図りたい」などビジネスパーソンの問題解決スキルを一気に高めるのが数学的思考です。定量化するためのコツを掴み、説明に必要な数字をつくることができます。
  • AI時代に身につけたい数字力
    深沢真太郎
    ビジネス数学教育家
    1クラス24名日数1日
    ねらい AIという高性能な“計算機”が登場し、計算機でない人間がこれからするべき数値化とは、事実上「計算する前の思考」となります。ジネスで登場する様々な事象や概念を「数字」に変換していくプロセスをわかりやすく身近な事例を用いてトレーニングします。
  • 問題解決できる! すべきことが具体的になる
    深沢真太郎
    ビジネス数学教育家
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「これからの時代の思考力」=「データを使わない分析力」と定義。目前の物事を構造で捉え、問題を発見し、すべきことを具体化する思考プロセスをわかりやすく身近な事例を用いてトレーニング。最後は自分の仕事に落とし込み、課題を解決するための行動を具体化します。
  • 数字で伝えるからわかりやすい!数字で語るから説得力がある!
    深沢真太郎
    ビジネス数学教育家
    1クラス24名日数1日
    ねらい ビジネスの世界では「数字で語ること」が求められます。なぜなら数字は誰にとっても明確な共通言語だからです。しかし、わかっていても、つい定性的なコミュニケーションに逃げてしまうもの。そこで必要になるのは、日々の会話や商談の中で数字を口から出すクセをつけることと、ちょっとした思考のコツを身につけること。そして数字を使ったプレゼンテーションの肝を知っておくことです。数字を使って意見を伝え説得する技術を学びます。
  • データ分析結果から正しい意思決定ができていますか?
    柏木吉基
    データ&ストーリーLLC 代表
    多摩大学大学院 ビジネススクール客員教授
    横浜国立大学 非常勤講師
    1クラス24名日数1日
    ねらい あなたが受け取ったそのデータ分析結果、本当に大丈夫ですか?結果だけからは見えない落とし穴が実はたくさん裏に潜んでいることを 知っていましたか?それを知らずに意思決定して本当に良いのでしょうか? 部下から受けたデータ分析の報告、本人も見逃しがちな落とし穴を羅的にチェックできるとしたら、チームの競争力が飛躍します。
  • 奥田弘美
    精神科医(精神保健指定医)・日本医師会産業医・労働衛生コンサルタント
    日本マインドフルネス普及協会代表理事
    1クラス30名日数2時間~4時間
    ねらい 現在、ビジネスパーソンに急速に関心が高まっているマインドフルネス瞑想。医学的には「感情を安定させる効果」「集中力を高める効果」「免疫力を高める効果」など、様々な効果が科学的に証明されています。本研修では、精神科医・産業医としての実務経験も豊富な講師が、精神医学的なストレスケアやセルフケアの基本や、マインドフルネス瞑想を楽しく実践していきます。
  • 原マサヒコ
    1クラス30名日数90分~120分
    ねらい 満足のいく社員の採用ができない!利益もあげなければならない! そうなると、現在の社員たちで業務効率をあげなければなりません。 欧米や東南アジアでは当たり前のように導入されている「トヨタ流カイゼン」を身につけて、業務効率を少しでも高めていきませんか?本講演では、トヨタの現場でカイゼンを叩き込まれ、ホワイトカラーの現場で実践してきた講演者が、実際に成果をあげてきたトヨタ流カイゼン術をお伝えします。
  • 原マサヒコ
    1クラス30名日数90分~120分
    ねらい 仕事において「PDCAサイクルを回せ」とはよく言われる言葉ですが、 では実際に回せている会社はどのくらいあるでしょうか? そもそもPDCAサイクルの正しい回し方をご存知でしょうか? 本講演では、トヨタの現場でPDCAを叩き込まれ、ホワイトカラーの現場で実践しながら 成果を出し続けている講演者が、今も実際に回し続けているトヨタ流PDCAサイクルについてお話しします。
  • 原マサヒコ
    1クラス30名日数90分~120分
    ねらい 知識ばかりではなく、ビジネスパーソンとしての学びや成長を意識することが大切です。どのような思考で仕事に臨めば良いのか。 落ちこぼれからトヨタNO.1のメカニックになり、マーケティングの分野で起業するまでにいたった講演者が、 どのような思考で学びを続けているのか。前向きな気持ちで「自分もやってみよう」と思える内容です。
  • 個人とチームの両面から生産性を高める!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 個人とチームの両面から生産性を高める考え方、仕組み、手法をご紹介します。 仮想プロジェクトを通じて、混沌とした状況下や限られたリソースで生産性を高めるリーダーシップの発揮の仕方を習得します。メンバーや講師のフィードバックを通じて自信のリーダーシップスタイルを認識し確率します。参加者の満足度が高く、企業風土醸成やチームビルディングにも向いています。
  • 伊庭正康
    1クラス24名日数1日
    ねらい 課題を投げかけてくれない営業は、お客様から見ると物足りないもの。自分なりの仮説を立てた上で商談に臨む、いわゆる「仕掛け営業スキル」を習得するセッションです。トップセールスが実践している「仕掛け営業」を体系化した営業のカリキュラム。担当者はもちろん、経営者のパートナーにもなれる営業力を養います。
  • 伊庭正康
    1クラス24名日数1日
    ねらい 営業とは“商品”を案内することではなく、“解決策”を提案すること!
    営業の基本セオリー(商談の4ステップ等)を学習とロールプレイングを通じて、お客様から支持される営業を実践するチカラを身につけます。
  • 伊庭正康
    1クラス24名日数1日~
    ねらい 求められるリーダーの課題に応じて、「指導力」「チームビルディング」「戦略・戦術」の各コースをご用意。実践スキルを習得する、リーダーのスキルを高める3つのセッションです。
  • 記憶の正体を知り、マネジメントすることで仕事も人生もうまくいく!
    宇都出雅巳
    1クラス24名日数1日
    ねらい 私たちは日々「記憶」を活用しています。「記憶」は気づかぬうちに、自分の思考、感情、行動をも司っています。つまり、「記憶」の働きを理解できれば、日々の行動を変えることができます。この「記憶」をマネジメントする力、つまり記憶力こそが仕事力を飛躍的に高め、これからの時代を生き抜いていく「最強のビジネススキル」になります。
  • アンコンシャス・バイアスを知る、気づく、対処する
    守屋智敬
    1クラス30名日数90分~4時間
    ねらい 誰にでもあるアンコンシャス・バイアス。日本語では「無意識の思いこみ」「無意識の偏見」等と表現されている概念です。わたしたちは知らず知らずのうちに、偏ったモノの見方をしていることがあります。 「無意識の自分」を意識化し、日々の大切な行動を見つめ直すことをゴールに、ワークを通じて、アンコンシャス・バイアスを学ぶプログラムです。
  • 相手との信頼関係を築き、相手の行動を促す!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい なぜ“聞く”ことが上手くいかないのか、その原因を把握し、相手の真意を汲み取る聞き方や、積極的に情報を収集する方法などを学びます。信頼を得るための「聞く力」、検証するための「聴く力」、相手の行動を促す「訊く力」の3つ身につけます。
  • キャリアアップに必要な問題解決力とリーダーシップを獲得する!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数2日間
    ねらい 女性がキャリアを高めていくために必要な問題解決力とリーダーシップを獲得するために、原則と技術を学び、実践する機会を与えるようデザインされています。仮想プロジェクトを通じて、様々なフレームワークを学びながら、アクティビティ終了毎に、自身へのフィードバックをチームメンバー全員からもらうことで、改善点に気づき、次のアクティビティですぐに実践することができる構成です。
  • 「通じる文章」を書くための5つの力を習得する
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 日本語の文章にもかかわらず、意味が理解できない。文法や論理は正確でも、内容に納得感がなく、次のアクションにつながらない――。そんな困った文章を卒業し、「通じる文章」を書くための5つの力を一つ一つ演習を通じて理解・体得します。
  • やるべきことを見つけ出す「視座・視野・視点」をもつ!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 目の前の事象に惑わされず、課題設定のために必要なロジカルシンキングとラテラルシンキングの使い方を知り、やるべきことを見つけ出す「視座・視野・視点」を持てるようになります。
  • ビジネス書をビジネスで最大化させる!
    宇都出雅巳
    1クラス24名日数半日
    ねらい 限られた時間で本や書類を効率的に読める考え方・技術・具体的手順を学び、実践できるようになる。
    ①理解する・記憶するとはどういうことなのか、そのために何が効果的かがわかっている
    ②もっと速く本や書類が読めるという可能性と自分への自信が生まれ始めている
    ③もっともっと本を読みたいという意欲が湧いてきている
  • 絵心やコピー&ペーストに頼っていた資料作成から脱却!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 資料作成の目的設定からメッセージ作成、効果的な表現を体系的に学ぶことで、絵心やコピー&ペーストに頼っていた資料作成から脱却できます。
  • 斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●自分のコーチングスタイルの長所と短所が理解した上でより効果的なコーチングができるようになる
    ●短い時間でも実践的なフィードバックやコーチングができるようになる
    ●相手のスキルとやる気に合わせてコーチングアプローチができるようになる
    ●事前コーチング(権限の委譲)が効果的にできるようになる
  • 斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●OJTの進め方・PDCAを回せるようになる
    ●部下のスキルについて強み・改善点を明確にして部下育成ができるようになる
    ●部下の自主性を育むコミュニケーションができるようになる
  • 斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●時間内に結論が出て、ネクストステップが明確な生産的な会議ができるようになる
    ●課題解決のための様々なファシリテーションスキルが身に付く
    ●ファシリテーションスキルを使ったリーダーシップが取れるようになる
  • 斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●自分のビジョンを持てるようになり、前向きに行動を起こせるようになる
    ●周囲のステークホルダーを分析し課題達成のプロセスに巻き込むことができるようになる
    ●リーダーシップを発揮するためのVSOPモデルを使えるようになる
  • 斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●物事を的確に把握できる質問力が身に付く
    ●成果物の質が上がる
    ●論理的な思考にモレやダブリがなくなる
    ●戦略的な思考ができるようになる
  • 自分自身の価値観を知り、満足度の高い仕事をする
    斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい 役職定年をむかえても、すぐに退職ではなく、10年勤務が続きます。役職はなくても、モチベーション高く、職場とエンゲージされた状態で居続けるヒントをお伝えします。自分自身が組織の中でより「満足度」を向上させてゆくには何が必要なのかを知り、新たな視点から自分自身が提供できる付加価値による貢献度を考えます。これまでとは異なる立場でもリーダーシップを発揮し、影響力を高めるコミュニケーションスキルを習得します。
  • 自分の癖を知り、強みを活かす!
    清水久三子
    株式会社 AND CREATE 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 動画や講師によるフィードバックを経て、自身のプレゼンテーションの癖を把握。間、抑揚から始まり、ジェスチャー、アイコンタクトなどのテクニックを個別に学び、徐々にミックスして使いこなせるようになります。
  • 戸田久実
    1クラス24名日数1日
    ねらい 顧客の権利意識が高まり、価値観が多様化する今、クレームをゼロにすることができない時代と言われています。CSがすすむ中、クレーム対応は企業にとって信頼度を上げるため、そして危機管理としても重要視されるようになりました。 クレーム対応時の心構え、対応のポイント、さらにアンガーマネジメントの考え方とスキルを入れた研修です。
  • テクノロジーの最前線を体感し、自らの働き方・チームの進化を考える
    藤野 貴教
    1クラス24名日数1日
    ねらい テクノロジーは私たちの予想以上に進化を遂げています。人工知能時代を生き抜くために、私たちは仕事をどう変化させていけばいいのでしょうか?AIが苦手なことは何か、一方で人間の仕事は何かを考え、今の自分たちの仕事どう進化させていくかが、「人工知能時代における幸せな働き方」を生み出すヒントです。
  • 大部美知子
    1クラス24名日数3時間
    ねらい グローバル事業に展開する企業が多くなりましたが、海外とのやりとりで慣習の違いから困った経験をしていませんか? 日本国内の常識が世界中で通用しませんので、国際間の交流基準や各国の文化や歴史の背景を知り、基本的な国際ビジネスマナーを身につけましょう。
  • 知識無くして リスクマネジメントはない
    古澤和哉
    古澤社会保険労務士事務所 所長
    1クラス30名日数3時間
    ねらい ●CSR(会社の社会的責任)時代の労務コンプライアンスを理解する
    ●コンプライアンスとあいまってリスクマネジメントの重要性を理解する
    ●コンプライアンス体制を維持進展するにも、リスクマネジメントを徹底するにもコミュニケーションスキルが不可欠であること
    ●ソリューションの4段階を理解する
  • 酒井瑛司
    株式会社HRインスティテュート コンサルタント
    1クラス20名日数1日~2日間
    ねらい 今後ビジネスパーソンとして、人前で話をする機会は避けられません。「伝えるスキル」の基本原則は、聞き手と目的に対して自己をコントロールする!、主役は話し手ではなく聴き手!使っている言葉・文章に責任を持つ!の3点。どんな状況でもプロフェッショナルな伝えるスキルを学びます。
  • 大部美知子
    1クラス24名日数3時間~1日
    ねらい ●クレーム発生時と未然防止の為の対応法を共有し、スタッフ全体に顧客満足への姿勢を徹底させる
    ●「ピンチをチャンスに変える」クレーム対応の基本を身につける
  • きちんと相手に理解してもらえる「伝える力」を強化する
    斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい 聴衆者により知識・経験が異なりますので、なかなか相手に伝わらないと悩んでいる方も多くいらっしゃいます。どのような場面でもきちんと相手に理解してもらえる「伝える力」を強化する必要があります。伝えたい相手はどのような人なのかなど準備することや、説得力・存在力のあるプレゼンテーションの方法を個人ワーク・グループワークを通して、習得していただきます。
  • 八坂貴宏
    株式会社ノビテク 所属講師
    NPO法人ファザーリング・ジャパン 会員
    NPO法人コヂカラ・ニッポン 副代表
    1クラス24名日数1日
    ねらい ●部下指導に必要なコーチングの基本概念、基本知識を理解する
    ●現場で使えるコーチングスキルを繰り返しトレーニングし、明日からの現場実践に繋げる
    ●コーチングフレーム(コーチングモデル)を使った演習を行い、部下の目標管理に活かす
  • イマドキ子育て世代にイキイキと働くためのヒントをお伝えする!
    塚越 学
    東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部 上席シニアコンサルタント
    NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    1クラス50名日数120分~180分
    ねらい 子育て中の社員向けのプログラムです。育児休暇から復帰し、家事育児を両立しながら、イキイキと働くためのヒントをお伝えします。女性活躍推進の課題と真相など日本の抱える現状を理解した上で、家庭内の家事分担、パートナーとのコミュニケーション、ワークライフマネジメントを考えます。演習をしながら、理解を深め、新しい働き方である「育キャリ」を目指します。
  • 塚越 学
    東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部 上席シニアコンサルタント
    NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    1クラス50名日数90分
    ねらい 人材多様化が急速に進み、ダイバーシティやワークライフバランスが各企業で求められています。当講演では、日本においてイクボス的マネジメントが必要な理由やマネジメントのヒントをお伝えします。体感ワークを取り入れて実施いたしますので、自身の課題を発見でき、部下とのコミュニケーションに活かせます。
  • 林田香織
    ワンダライフLLP代表
    NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    NPO法人コヂカラ・ニッポン理事
    1クラス50名日数90分~240分
    ねらい 現状分析ワークを通してそれぞれのワーク・ライフ・バランスの現状を把握します。配偶者との分担も含めて整えることで、子育て中だからと自分に制限をかけるのではなく、一歩踏み出す自信を得ることができます。受講者が自分自身や他の受講者とのコミュニケーションを通して変化を経験し、単なる就労継続ではなくキャリアについても積極的に考える機会を提供します。
  • 林田香織
    ワンダライフLLP代表
    NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    NPO法人コヂカラ・ニッポン理事
    1クラス50名日数90分~240分
    ねらい 育休の取得が取得者本人、職場、また、家族にどのようなメリットがあるのか、どのくらいの期間、どのタイミングで取得するのが自分にとってよいのか、講義とワークと通して考えます。
    職場とのコミュニケーションについても学ぶ他、多様な事例、また、ロールモデルから話を聞くことで、育休取得を具体的にイメージできます。育休取得前の女性社員はもちろん、男性の育休取得を推進したい企業の社員に効果的な研修です。
  • 川島高之
    NPOファザーリング・ジャパン理事
    NPOコヂカラ・ニッポン代表
    ライフシフト・ジャパン株式会社 取締役副社長
    1クラス50名日数90分講演~1日研修
    ねらい 元祖「イクボス」が伝えるイクボス研修。「イクメン」という言葉がない時代から、家事・子育てを夫婦で分担。社長就任時、「日本で一番働きたくなる会社」になるよう、社内制度導入、社員の働き方改革と意識改革、生産性向上を推進した結果、社員の残業時間が1/4に削減。利益は8割増え、時価総額は倍増した。さらに社員満足度は全項目が毎年「過去最高」を更新した。ワークライフバランスを実践しつつ、会社の業績を向上させた社長としての経験、家事・育児の経験から学ぶ「イクボス」研修です。
  • リーダーとして職場における存在価値を高める
    大林伸安
    株式会社ノビテク 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「リーダーとして職場における存在価値を高める」
    ・リーダーとして必要な意識と行動(マネジメントの原理原則)を理解する
    ・リーダーとして、影響力を発揮するために、きちんと自分の考えを“伝えるスキル”を向上させる
    ・メンバーとの関わりや育成の基本的スキル(コーチングスキルも含む)を習得し、リーダーシップを発揮する
  • お客様の「不」を「満」に転換できるようになる
    岩下恵子
    1クラス20名日数4時間
    ねらい ①クレーム事例からお客様の心理を理解する。
    ②お客様とのコミュニケーションの取り方を理解する。
    ③お客様の「不」を「満」に転換できる1次応対・2次応対・防止策を習得する。
  • お客様対応の本質をあらためて理解し、店舗の『顔』としての振る舞い・言動に責任を持つことができるようになる
    岩下恵子
    1クラス20名日数1日
    ねらい ①CS意識の醸成と、お客様対応の本質をあらためて理解し、店舗の『顔』としての振る舞い、言動に責任を持つことができるようにする。挨拶がすべての基本である事を認識させ、徹底する。
    ②お客様に好印象を持っていただくために、マナーを実践できるようにする。
    ③お客様に店舗のファンになっていただくための、コミュニケーション力の強化をはかる。
  • 岩下恵子
    1クラス20名日数1日
    ねらい ①クレーム事例からお客様の心理を理解する。
    ②日頃のコミュニケーション・スタイルを見直す
    ③自己の行動特性を認識する
    ④コミュニケーション基本を習得する
  • 介護がはじまっても会社を辞めない!
    新田香織
    多様な働き方コンサルタント
    社会保険労務士法人グラース 代表
    特定社会保険労務士/キャリアコンサルティング技能士2級
    1クラス30名日数3.5時間
    ねらい 介護に関する情報提供と意識啓発を行い、親の介護に漠然とした不安を抱えた社員が、両立のための職場づくりと今からできることを考える研修です。グループ討議を通して、職場全体の問題として捉えると同時に、深い理解へとつなげます。
  • 松岡正和
    株式会社アライトピース 代表取締役社長
    1クラス25名日数2日間
    ねらい 新人・若手営業担当者を対象に、営業活動に必要なセールスコミュニケーションスキルや顧客志向の重要性について、理論とケーススタディなどを通じて習得していただきます。特に、自己中心的な行動に陥りがちな営業活動に対して、顧客心理の理解や顧客の欲求を高めるための「感受性の向上」を意図した学習プログラムを組み込むことで、コンサル営業の基礎力を高めていただきます。
  • 馬場英博
    株式会社アイ・コミュニケーションズ コンサルタント
    1クラス25名日数2日間~6日間 ※ご要望により日数を調整いたします
    ねらい これまでの教育内容を踏襲しつつも、「社会人にならなければならない義務感・使命感」よりも「社会人になることへの期待感やモチベーション」につながる内容です。理論を切り口とするのではなく、シンプルに考え、実践することを通じて「心」が自ずと体感的に理解されるようアプローチし、強制的ではなく、新入社員本人の自己実現欲求が徐々に育つプロセスです。
  • 馬場英博
    株式会社アイ・コミュニケーションズ コンサルタント
    1クラス25名日数1日
    ねらい 後輩育成を通じた自己の人財育成への貢献・関わり方に対する理解を深め、効果的な影響力の発揮に結び付ける。後輩の意欲・能力を高め、成長に結びつけるために必要とされる、指導・育成スキルを身に付ける。
  • 管理職のコミュニケーション・アンテナを磨き、職場に「元気」を生み出す
    立石裕美
    株式会社アイ・コミュニケーションズ チーフコンサルタント
    1クラス25名日数2時間
    ねらい 自職場の「集団としてのモチベーション(元気度)」の現状分析を通じて、変えるべき管理職としてのリーダーシップ行動を明らかにします。組織・職場状況の変化を機会として、職場の元気・一体感アップにつなげていきます。
  • 古澤和哉
    古澤社会保険労務士事務所 所長
    1クラス30名日数4時間
    ねらい 管理職として、コンプライアンスの重要性、労働問題の各論、労働時間、解雇、セクハラ・パワハラ、個人情報保護法、公益通報保護法について理解する。
  • 立石裕美
    株式会社アイ・コミュニケーションズ チーフコンサルタント
    1クラス25名日数2日間
    ねらい 部下を育成する上での指導・育成スキルの向上および自己の啓発ポイントを明確化し、管理職としての職場内での影響力の拡大を図ります。
  • 林田香織
    ワンダライフLLP代表
    NPO法人ファザーリング・ジャパン理事
    NPO法人コヂカラ・ニッポン理事
    1クラス50名日数90分~120分
    ねらい 夫婦で家事育児の分担の現状を見える化。日々の生活に忙しくなかなかうまくいかない家庭のコンフリクトを改善し、職場におけるモチベーションの向上を計ります。日本最大の父親支援NPOの理事も務める講師が、女性の大変さのみではなく、男性が経験している辛さも具体的に説明。データやアカデミックな理論に基づいたロジカルな講義が、女性はもちろん、男性にも好評です。
  • 古澤和哉
    古澤社会保険労務士事務所 所長
    1クラス30名日数2時間
    ねらい 今、セクハラ対策が、なぜ必要か?、すぐに何をすべきか?、どのように行うか?
    セクハラ問題は依然として職場の重要問題とされています。今回は、セクハラの概要ならびに職場で起こった場合のリスク、発生時の対応、 未然に予防するための方法などを、受講生と一緒に考える場といたします。
  • 定年後必要となる社会保障制度・年金・保険・介護に関する知識を得て、ライフプラン・キャリアプラン設計を考える
    古澤和哉
    古澤社会保険労務士事務所 所長
    1クラス30名日数1日
    ねらい ①定年後必要となる社会保障制度、年金、保険、介護に関する知識を習得できる場を設けると共に自身の将来におけるライフプラン・キャリアプラン設計のきっかけとなる機会を設けるものとする。
    ②組織に貢献するために、自分に何ができるか?を考える機会とする。
    ③周囲の社員とコミュニケーションをとることの重要性を理解し、実践するためのスキルを再確認する。
  • 古川 武士
    1クラス24名日数1日
    ねらい 高密度仕事術とは、単位時間あたりの生産性を、極限まで高める仕事のやり方です。多くのタスクに同時に手を付けてどれも中途半端で終わっている、残業時に最も重要で気が重たい仕事がいつも残っている、先延ばしをして納期がいつもギリギリになってしまうなどの悩みを抱えている方に、単位時間あたりの生産性を、極限まで高める仕事の方法をお伝えします。
  • 復帰者が職場に再適応するための接し方
    鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス24名日数半日~1日
    ねらい 今や深刻な社会的問題である職場のメンタルヘルスの中でも、実際に現場で深刻な問題となっている復帰者への支援・接し方について、復帰者・受け容れる担当者の双方にスポットを当て、職場への再適応という観点から、講師の講義と参加者のワークを通して、その適切な対応の習得を目的とする。
  • 鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス24名日数1日
    ねらい 2015年12月、厚生労働省より50名以上の企業に対して「ストレスチェック」が義務化されました。しかし、こうした大号令のもと、具体的に何をどう実施していけばいいのか?ストレスチェックが本当に機能し、社員のメンタルヘルスが維持され、職場の活性化、コストパフォーマンスの向上にどうつながっていくのか?そうした疑問の声が早くもあがっています。こうした疑問を解消し、具体的にビジネスの成果につながる「ストレスチェック」の実施とフォローについて、学べる研修です。
  • 今津 美樹
    1クラス20名日数1日
    ねらい ハーマンモデルで「利き脳」(思考特性)を把握。対人関係の見直しや、得意分野を活かし、苦手分野を無理なく鍛えます。 「ビジネスモデルYou」(BMY)は、BMGと同じキャンバスを使い、自分を客観的に見つめてキャリアデザインを行い、将来のビジョンをクリアにする手法です。 自身のパーソナルモデルを明確にすることで、向かうべき課題や新しい発見を見つけ、キャリアパスを具現化し、明日から取り組むプランの策定・今後のフォローアップ検証を意識付けるワークショップです。
  • 今津 美樹
    1クラス20名日数1~4日間
    ねらい 世界中で注目のメソッド「ビジネスモデル・ジェネレーション」は、コアとなるツール「ビジネスモデル・キャンバス」を使って、新しいサービスやソリューションをビジネス化していくための考え方や、既存のビジネスモデルにイノベーションを起こすためのプロセスを身に付けます。
  • 鈴木 鋭智
    1クラス24名日数1日
    ねらい 価値のある文章とは「誰かの問題を解決する文章」。したがって「どう書くか」という形式は「何を書くか=どう問題解決するか」とセットで初めて意味を持ちます。この研修では、MECEやロジックツリー以前の「ムダな論点を削ぎ落とす」トレーニングによって、論理的に考え正しく伝える技術を身につけます。
  • 鈴木 鋭智
    1クラス24名日数1日
    ねらい まず頭の中から「考えてもしかたのないこと」「考えてはいけないこと」を削ぎ落とし、論点をスッキリさせ、マトリックスなどロジカルシンキングの手法を用いて問題を分析・解決するノウハウへを学びます。ワークや3択クイズをしながら、シンプルに問題解決を考えた上で、「問題提起・原因分析・解決策のルールに沿いながら、身の回りの問題を解決し、PDCAが機能しない原因を考え、ゲームを通し、PDCAを回すことを実践します。
  • 鈴木 鋭智
    1クラス24名日数1日
    ねらい 最小限のルールによって「考えなくてもいいこと」をすべて削ぎ落とし、考えることを最小限に絞るのがミニマルシンキングです。いわば思考の断捨離です。現場と組織の問題をサクッと解決できる発想の転換法をお伝えします。
  • アドラー心理学の「勇気づける」自立型リーダーシップで部下を育成するスキルを習得する
    宮本秀明
    有限会社ヒューマン・ギルド シニアインストラクター
    1クラス24名日数1日
    ねらい ①「ほめる」「しかる」の操作型リーダーシップから脱却し、「勇気づける」の自立型リーダーシップで部下を育成するスキルを習得する
    ②「自己変革」「組織変革」「家庭変革」を実現する勇気づけスキルを習得する
  • 大部美知子
    1クラス24名日数1日
    ねらい OJTトレーナーとして、新入社員を的確にサポートするための基本スキルを身につけるます。コーチングスキルを身につけ、新入社員のやる気を高めて、潜在能力を引き出します。また、タイプと状況に合わせた相手のやる気の高め方を習得できます。
  • 管理職こそ理解・実践が問われている
    新田香織
    多様な働き方コンサルタント
    社会保険労務士法人グラース 代表
    特定社会保険労務士/キャリアコンサルティング技能士2級
    1クラス30名日数3.5時間
    ねらい 管理職に対し、これからの時代の労務管理のあり方として、男性も含めた働き方と性別役割分担意識に対する意識改革を促すことで、より成長する組織へとなることが目的です。
  • 大部美知子
    1クラス24名日数3時間
    ねらい CS(お客様満足)に対する意識の向上させ、信頼感を与える応対法を身につけ、お客様とのコミュニケーションに自信を得ます。そして、応対マナーに関するお客様からのクレームを減少させることが目的です。
  • 大部美知子
    1クラス24名日数1日
    ねらい 当研修は、パート職の女性や外国人に対するマネジメントスキルを高めることが目的です。職種・性別・国別の違いを相互に理解でき、チームワークの良い職場づくりができていること、相手に伝わる意志の伝え方が身につき、多様性を理解したリーダーシップが取れていることをゴールに研修を進めていきます。
  • 山口理栄
    育休後コンサルタント®
    1クラス24名日数1日~2日
    ねらい ライフイベントとは、人生で起きるさまざまなできごとです。(例:進学、就職、転職、結婚、出産・育児、転居、介護、退職など) 女性は男性に比べてライフイベント(特に結婚・出産)によって自分の働き方を変えようと考える傾向があります。この研修では、ライフイベントに左右されず働き続けるための基本的な考え方を身につけます。
  • 松岡正和
    株式会社アライトピース 代表取締役社長
    1クラス25名日数1日
    ねらい 5年目~中堅の営業担当者を対象に、顧客の購買心理を進化させるソリューション営業プロセスの構築スキルを習得していただきます。理論と演習のみならず参加メンバーとの共有を通して、組織としての営業力向上も図ります。特に、「顧客の課題形成スキル」については、分かりやすいケーススタディを通じて学ぶことで、「顧客のベネフィット」に対する理解を深め、商談前に顧客と「握りあえる関係作り」に活かしていただけます。
  • 加倉井さおり
    1クラス24名日数1日
    ねらい ストレスを取り巻く現状を知り、自分自身の心の健康を客観的に見つめ、自己理解から他者理解、心のクセやコミュニケーション手法を学び、自分も周りも勇気づけていけるストレスマネジメントを身につける。
  • 柏木吉基
    データ&ストーリーLLC 代表
    多摩大学大学院 ビジネススクール客員教授
    横浜国立大学 非常勤講師
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい 組織での実務経験と実績に基づいて、データの”活かし方“を伝えられる唯一の実務データ分析講師がお伝えするデータの活かし方研修。
  • 大事なことを一瞬で説明できる
    池田絵里
    一般社団法人教育コミュニケーション協会 説明力メディエーター
    1クラス24名名日数1日
    ねらい 言葉が伝わらないのは 情報の伝え手の責任です。ビジネスパーソンが抱える「説明の壁」に対して、「整理する力」「かみ砕く力」「興味を惹く力」の3つの説明力を向上させます。
  • 八坂貴宏
    株式会社ノビテク 所属講師
    NPO法人ファザーリング・ジャパン 会員
    NPO法人コヂカラ・ニッポン 副代表
    1クラス24名日数3時間
    ねらい 女性活躍には欠かせない『イクボス』の定義を理解し、自らの『イクボス度』を知る。女性活躍に必要なリーダーシップを自覚しコミュニケーションスキルを習得する。
  • インプロや体感ワーク、対話を用い、納得感のある深い気づきを得る
    野原秀樹
    株式会社MANY ABILITIES 代表取締役
    1クラス24名日数1日
    ねらい 体感ワークを通し、“体感”と“対話”から“気づき”を深め、チーム力・コミュニケーション力を向上させるプログラムです。体感ワークやインプロなど創造的手法を用いた体感型相互学習で、「解説・理解」→「体感」→「気づきの言語化」→「対話・共有」のスキームから具体的な行動変容へ繋がります。どう現場で活かせるか、体感ワーク後に毎回振り返り、「主体性をもつ」「周囲を巻き込む」「気づくだけでなく、行動が変わる」などの効果が出ると好評です。
  • 稲垣一郎
    株式会社HRインスティテュート 取締役 シニアコンサルタント
    1クラス25名日数2日間
    ねらい 「部長職として部門~経営の価値をいかに高めるか」を学びます。戦略の基本、戦略分析、戦略策定スキルを学びながら、部署を動かす「本気の戦略」を立案していきます。
  • リーダーとして不可欠な決断力を強化する
    小森康充
    1クラス24名日数1日
    ねらい 1.決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する。
    2.決断力の8つ原則を理解する。
    3.最高ランクのコミットメントを獲得する手法を理解する。
  • 鈴木雅幸
    「臨床カウンセラー養成塾」塾長
    H・L・P代表 心理カウンセラー
    株式会社イマージョン シニアコンサルタント
    1クラス24名日数1日
    ねらい 相手の真意を読み取り、相手の心を動かす働きかけを実践レベルで習得する研修です。
  • 小森康充
    ねらい 営業組織力を強化するため、目標と戦略の全体への浸透をはかり、売り上げにつなげます
  • 野口吉昭
    株式会社HRインスティテュート 創業者HRI フェロー エグゼクティブコンサルタント
    1クラス10名日数6 カ月~12カ月
    ねらい その企業の次世代リーダー像に即したカリキュラムを構成し、その企業“ならでは”のリーダーを育成します。
  • 野口吉昭
    株式会社HRインスティテュート 創業者HRI フェロー エグゼクティブコンサルタント
    1クラス10名日数6カ月
    ねらい 学びながら新規事業創造のフローを確立し、勝つための仕掛けづくりを支援します。受講者が既存の概念にとらわれずに、効果的で実効性の高い新規事業を創造できるように、必要な知識とノウハウを提供します。
  • リーダーの自己変革を図り、組織改革を促進する!
    岩井俊憲
    有限会社ヒューマン・ギルド代表取締役
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい リーダーとして必要な能力・役割を理解し、変革と勇気づけを通して、メンバーの意欲向上(モチベーション)や能力を引き出す指導法など、アドラー心理学をベースとしたリーダーシップの技法を中心に身につけます。
  • アンガーマネジメント・アドラー心理学をベースにした
    戸田久実
    1クラス24名日数1日
    ねらい 部下と円滑なコミュニケーションをとり、モチベーションを高めてもらうにはどうしたらいいか。価値観の違いを認め、聴き上手であること、原因志向ではなく目的志向であること、論点を明確にメッセージを発信することなど、事例をあげながら説明。自発的に動いてもらうためにはどのような伝え方をしたらいいのか、「勇気づけ」と「褒める」の違いと実践の仕方、そして「叱り方」についてポイントをお伝えします。
  • 自分も相手も大切にした 誠実で対等、率直なコミュニケーションの理論と方法論
    戸田久実
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい 自分の意見を押し通したり、押さえこんで我慢するのではなく、問題解決を目指した“話し合う”姿勢が身につき、表現の幅が広がります。自己信頼度(自己受容度)を上げることの重要性を知り、メンタルタフネス度を高め、自己成長を促す気づきになります。
  • 自分の怒りについて知り、周囲とのコミュニケーションを円滑にしよう!
    戸田久実
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい 「怒り」の発生メカニズムを理解し、怒りに対して正しく対処するスキル、「怒り」をマネジメントすることが組織内の感情のバランスを図り、コミュニケーションを円滑にし、チームの生産性を上げることを学びます。
  • 外資系コンサルが日々実践しているノートのまとめ方
    青木文子
    認定方眼ノートシニアトレーナー
    ワールドカフェファシリテーター/司法書士
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「ロジカルに考える、ロジカルな資料をつくる、ロジカルに人を動かす」ことができるようになるための「方眼ノートメソッド」研修。 会議から企画書作成まで、方眼ノートを正しく使うだけで1/2以下の時間になり、仕事そして会社の生産性が高まります。限られた時間で、問題に対し、ロジカルに問題解決のストーリーを導き出せるようになります。
  • 竹内 幸子
    株式会社応対品質研究所 代表取締役
    人材教育コンサルタント
    1クラス100名日数2時間
    ねらい 怒りをコントロールする方法は自分次第であることに気づき、相手をイラつかせない、怒らせない話し方と聞き方を、講演とトレーニングをあわせたスタイルで学ぶ研修です。
  • 竹内 幸子
    株式会社応対品質研究所 代表取締役
    人材教育コンサルタント
    1クラス10名日数4時間
    ねらい 会社の応対指針を知ることでサービス提供者としての役割を再認識し、応対の方向性を明らかにしていきます。さらに、実践を通して自分の声の伝わり方や強み・弱みを把握し、スキルの基礎~クレーム時の感情コントロール手法まで体得していきます。
  • 竹内 幸子
    株式会社応対品質研究所 代表取締役
    人材教育コンサルタント
    1クラス24名日数2日間
    ねらい 会社がこれから期待する応対指針を知ることで、指導者としての役割を再認識し、経験・年齢・個性に合わせたモチベーションの上げ方を学び、職場の日常を変えるための動機付け・朝礼・勉強会・指導などの具体的施策の行動計画を立てられるスキルを養います。
  • 立石裕美
    株式会社アイ・コミュニケーションズ チーフコンサルタント
    1クラス25名日数1日~2日間
    ねらい キャリアデザイン開発のプロセスを通じて、受講者自らが能力発揮・貢献の可能性を発見する後押しをし、企業の成果と個人のやりがいの両立を実現します。
  • 仕事に対する自信と覚悟を持たせ、持つべき心構え・姿勢について啓発します
    山口理栄
    育休後コンサルタント®
    1クラス24名日数1日
    ねらい 育休後復帰する社員の増加に伴い、子育てと仕事の両立に対する本人の準備や心構え不足といった問題が顕在化しています。復職前に当事者の意識を変えて自信と覚悟を持たせ、受け入れ側の組織にも意識付けを行うことを目的にしています。
  • 稲増美佳子
    株式会社HRインスティテュート 代表取締役会長
    1クラス20名日数1カ月~3カ月
    ねらい グローバル・マインドセットとは、異文化環境の中でも成果の出せる人財となるために必要とされる資質を、「知的資本/心理的資本/社交的資本」の3つの側面・9つのコンピテンシーとして定義したもの。グローバルマインドセットを通じて、異文化のなかで業務遂行する力を身につけます。
  • 強い組織を作るリーダーを育成する!
    小森康充
    1クラス24名日数1~3日間
    ねらい 効果的に組織のリーダーシップを発揮するサーバント型(奉仕型)リーダー、部下を育成し、やる気にさせる部下育成OJTスキル、組織を効果的にマネジメントし数字目標を達成するマネジメントスキル。この3つのスキルをリーダー研修として導入することで、効果的に組織力を強化します。
  • 営業成績の向上にはコミュニケーションスキルが鍵!顧客とのコミュニケーションや対人折衝のコツを身につけます!
    小森康充
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい お客様、上司、部下と、良好で強固な信頼関係を構築するための方法を学びます。最も効率的にお客様の「心の窓」を開く考え方や話法を学びながら、実践の現場ですぐに活用できる知識とコミュニケーションスキルを習得します。
  • 時間泥棒をさがして退治する
    斧出吉隆
    株式会社ヒューマン・エッジ 代表取締役社長
    1クラス24名日数1日
    ねらい スケジュールの立て方や優先順位のつけ方、行動の仕方を通して時間の使い方の“クセ”を直し、無駄な時間を減らし、時間管理に対する考え方・スキルを身につけ、ワークスタイルの充実を図ります。
  • ビジネスプラン策定のための市場分析方法を学ぶ
    櫻橋淳
    株式会社HRインスティテュート 取締役 シニアコンサルタント
    1クラス24名日数1日~ 2 日間
    ねらい 戦略構想力は環境変化・構造変化が激しい今日、ビジネスパーソンが身につけなければならいコンピテンシーです。戦略構築、戦略分析、戦略シナリオ策定の知識を身につけ、ビジネスプランを策定する際の市場や他社の分析方法、分析ツールの使い方を事例から学びます。
  • お客様に価値を届ける仕組みを学ぶ
    稲垣一郎
    株式会社HRインスティテュート 取締役 シニアコンサルタント
    1クラス15~25名日数1日~2日間
    ねらい 他社のマーケティングベストプラクティスを学び、自社のマーケティングにおける「売れる仕掛けづくり」の実践スキルを演習中心に習得します。
  • 視野を拡げ視座を高める !ビジネスリーダーに必要とされる“先を見通す目”を養う!
    渡辺パコ
    1クラス24名日数1日
    ねらい リベラルアーツとは、ギリシャ・ローマ時代に理念的な源流を持つ、人が持つ必要がある技芸(実践的な知識・学問)の基本と見なされた7科(文法学・修辞学・論理学の3学、および算術・幾何・天文学・音楽の4科)。誰もが身につけるべき基礎教養的科目です。当プログラムは、視野を拡げ視座を高める、ビジネスリーダーに必要とされる“先を見通す目”を養います。
  • 異国の地でも主張できる力を体得する
    染谷 文香
    株式会社HRインスティテュート 常務取締役 チーフコンサルタント
    1クラス4~20名日数1日~2日間
    ねらい ロジカルかつアサーティブにはっきりものごとを言う力、イエスかノーかの自分の主張とその根拠を明確に伝える力、異国の地でも自分たちの主張をしっかりできる力をスキル&マインド面から体得します。
  • 異文化対応力を身に付ける
    染谷 文香
    株式会社HRインスティテュート 常務取締役 チーフコンサルタント
    1クラス4~ 20名日数1日~2日間
    ねらい 1700語でビジネス英会話ができるようになる本コースは、グロービッシュ(英語を母国語としない人のための共通語)を基準にグローバルコミュニケーションを身につけていく講座です。
  • 決算書を図に置き換えて学ぶ
    川口宏之
    1クラス24名日数1日~2日間
    ねらい 決算書を図に置き換えて分析するスキルを学び、実在する企業の決算書の分析演習を繰り返し行うことで、会計的ビジネスセンスを身につけます。
  • ビジネスや人間関係に“笑い=プラスの感情”を!
    夏川立也
    コミュニケーション・プロデューサー
    1クラス24名日数1日
    ねらい 「行動と感情の相関関係」「ストローク環境の構築」といった心理学的なバックボーンと、講師自身の様々な経験から培われた「空気づくりの重要性」「ロジック」とを融合させ、ビジネスや人間関係に〝笑い=プラスの感情〞を活用できるようになります。
  • 人の心をつかむ話し方を学ぶ
    渡辺由佳
    元テレビ朝日アナウンサー
    1クラス20名日数1日
    ねらい お客様や上司、同僚、部下の心に入っていく会話の方法をワークに取り組みながら身につけます。
    ①表情づくりと、わかりやすく伝える発音力を身につける
    ②会話がはずむテクニックを演習を通じて習得する
    ③お客様の心に寄り添う聴き方を習得する
  • Win-Winの人間関係づくりのための自己表現力を磨く
    大部美知子
    1クラス24名日数1日~ 2 日間
    ねらい 相手と自分の双方を尊重するアサーションスキルを理解し、Win-winの人間関係づくりのための自己表現力を磨くことにより、コミュニケーショントラブルによる本人のストレス軽減し、職場が活性化し、職場のメンタルヘルスのトラブル未然防止します。
  • 内山厳
    株式会社ノビテク 所属講師
    1クラス24名日数2日間
    ねらい 中堅社員としての役割・心構えを認識させ、組織に主体的に関与するための フォロワーシップとチームビルディングのスキルの向上をはかります。
  • コミュニケーションを活性化!
    八坂貴宏
    株式会社ノビテク 所属講師
    NPO法人ファザーリング・ジャパン 会員
    NPO法人コヂカラ・ニッポン 副代表
    1クラス20名日数1日~2日間
    ねらい OJT制度が職場内で確実に機能し、育成文化として定着するまでには様々な障害が存在します。OJTトレーナーとトレーニー合同で研修を受講していただくことで、コミュニケーションを活性化させ、「ご一緒研修」で得た多くの気づきを共有することができます。OJT制度を機能させるきっかけづくりを本研修を通じて支援します。

研修実施までの流れ

  1. 1.ご要望のヒアリング

    研修内容・日程・予算等につきましてヒアリングいたします。

  2. 2.研修企画の立案

    企画書・講師・経費概算等につきまして、
    具体的な提案をいたします。

  3. 3.詳細打合せ

    会場・教材・機材・宿泊等につきまして、
    詳細のお打ち合わせをいたします。

  4. 4.実施
facebook
pagetop