学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント案内 小社刊『成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術』著者登壇!在宅ワークの生産性を高める習慣化プログラム
【オンライン/研修紹介デモセミナー】

小社刊『成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術』著者登壇!在宅ワークの生産性を高める習慣化プログラム

無料
こんな企業におススメ

 
●在宅ワークで、集中が続かず、生産性が落ちていると感じている
●在宅ワークでのワークライフバランスを保てるようにしたい
●生産性の高い仕事の習慣化を目指している
 

得られること

 
●仕事と生活のメリハリをつけられるようになる
●健康的で生産性の高い働き方習慣を身につけられる
●他人の新しい習慣を元に自身の改善・向上を図れる
 


 
小社刊『成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術』の著者・古川武士氏が登壇!
 
▽古川氏のプログラム例▽
生産性の高い会議を運用する「高密度会議術」研修
残業を継続的に減らす仕事の高密度化習慣研修
 
日本で唯一の習慣化をテーマにしたコンサルティング会社を設立し、オリジナルの習慣化理論・技術を基に、個人向けコンサルティング、習慣化講座、企業向け「高密度仕事術」を提供しています。
当デモセミナーでは、生活と働き方の「習慣化」を見直し、最適化するヒントをお伝えします。在宅ワークの課題を抱えている人事・研修ご担当者様はぜひお申込みください

セミナー概要

 
在宅ワークにより、「通勤時間がなくなった」「業務効率が高まった」「集中できる」とメリットを感じている人がいる一方で、「移動がなくなり、ON/OFFの切り替えが難しい」「メリハリがつきにくい」「集中できない」「生活リズムが崩れた」「コミュニケーションが取りづらい」などの課題を抱えている人もいます。
 
課題の多くは「習慣」に関することです。
 
原因1.他者管理から自己管理へのシフトの困難さ
 (始業時間、残業規制、他者の目線など、他者管理主体で働いていた緊張感が消滅)
原因2.通勤時間の消滅による切り替え不足
 (通勤がなくなり、朝のスイッチオン/夜のスイッチオフができなくなった)
原因3.生活習慣の激変によるエネルギー低下
 (運動不足による睡眠の低下、それによる集中力低下が著しい。
  また人との繋がりがなくなり、気持ちが落ちている)
 
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 
生活と働き方の「習慣化」を見直し、最適化することが大切です。
 
①習慣化メソッドで生活習慣を改善する
②「高密度仕事術」で働き方習慣を改善する
③続ける仕組みで、継続できるようになる

アジェンダ

 
1.在宅ワークで生産性が下がる原因は?
2.生活習慣を良くする5つの技術
3.習慣化に向けた取り組み
4.高密度化とは
5.質疑応答
※セミナー内容は一部変更になる可能性がございますので、ご了承ください。


 
当セミナーはZoom利用によるオンライン形式です。
・当選者には、別途メールにて招待のURLをお送りします。
 適宜、アプリをインストールしていただければ、
 お持ちのPC、スマートフォン、タブレット等からどなたでもご参加いただけます。
・セキュリティ上、入室時にお名前の照合を行います。
 お名前を申込時と同じフルネーム(漢字またはカナ)へ表示変更のうえご参加ください。
・当日は参加者同士のブレイクアウトセッション(数名のグループワーク)を行う予定です。カメラとマイクをご用意ください。
 
 
本セミナーは、人事・部門教育ご担当者様向けとなっております。
※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。
※応募者多数を見込んでいるため抽選とさせていただきます。
(申込受領後3営業日以内に当選結果のご案内をいたします)

セミナー内容

  • 【オンライン/研修紹介デモセミナー】
    小社刊『成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術』著者登壇!在宅ワークの生産性を高める習慣化プログラム
    受付中
    無料
    NEW
    セミナーコード
    開催日時 2021年12月15日(水)15:00~16:30
    会場 【オンラインのため来場無し】
    対象者 人事・部門教育ご担当者様向け
    ※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。
    受講料 無料
    講師 古川 武士
    所属
    定員 80名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
    受付期間 〜2021年12月12日(日)まで
    お問い合わせ 株式会社かんき出版 教育事業部 【セミナー事務局】
    電話:03-3262-8014
    eメール:doujou@kanki-pub.co.jp

講師プロフィール

古川 武士 (ふるかわたけし)

習慣化コンサルティング株式会社 代表取締役

関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。
約5万人のビジネスパーソンの育成と10,000人以上の個人コンサルティングの経験から「続ける習慣」が最も重要なテーマと考え、日本で唯一の習慣化をテーマにしたコンサルティング会社を設立。オリジナルの習慣化理論・技術を基に、個人向けコンサルティング、習慣化講座、企業への行動定着支援の事業を開始。2016年には中国で6,000名規模の習慣化講演を行い、本格的に海外進出を始める。
著書は現在21冊、95万部を超え、中国・韓国・台湾・ベトナムなど海外でも広く翻訳され読まれている。
テレビ、ラジオなど9年間で180のメディアに登場。NHK全国放送「ごごナマ」、テレビ東京「東京ガルリ」、テレビ朝日「モーニングバード」、TBSテレビ「あさチャン!」、ラジオJ-wave「GOOD NEIGHBORS」、「smile on sunday」、 東京FM中西哲生の「クロノス」など多数出演。日本経済新聞、読売新聞などで大きく取り上げられるとともに、雑誌やWEBメディアなど、毎月2-3本のペースで取材、連載を受けている。

企業向けには会社の仕事の生産性を高める「高密度仕事術」を実施、政府主導で行なわれている「働き方改革」への取り組みとして多くの企業からオファーが絶えない。

主な著書に『なぜ、あなたは変われないのか?』(かんき出版)、『30日で人生を変える「続ける」習慣』『新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣』(ともに日本実業出版社)、『2割に集中して結果を出す習慣術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術』(大和書房)などがある。

http://www.syuukanka.com/index.html
残業を継続的に減らす仕事の高密度化習慣研修
生産性の高い会議を運用する「高密度会議術」研修
【講師動画】古川武士氏~生産性を高める会議術
古川武士氏インタビュー記事

facebook
pagetop