学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント開催レポート 【実施報告】「わかりやすい説明力向上研修」無料セミナー
2020.08.27

【実施報告】「わかりやすい説明力向上研修」無料セミナー

池田絵里氏
一般社団法人教育コミュニケーション協会 説明力メディエーター

8月27日(木)に説明力メディエーターの池田絵里さんにご登壇いただき、「大事なことを一瞬で説明できるようになる!わかりやすい説明力向上研修」デモセミナーを実施しました。当デモセミナーは、講義や実際の研修で行うワークの体験会。当日の様子を一部をご紹介します。

セミナー開始直後にご参加者に投票機能を用いて、説明をすることが得意か苦手かアンケートを行いました。「どちらかというと苦手」と答えた方が半数。「得意」と答えた方はお一人もいらっしゃいませんでした。
「うまく伝えられない」「聞いてもらえない」など、これまでのアンケートでも「説明力に自信がない」と答えている人は81.4%もいます。「整理する力」「かみ砕く力」「興味を惹く力」の3つの説明力を身につけることで、「説明の壁」が克服できます!
本日のセミナーでは、1日研修の中から「わかるとは」「相手が理解しやすい伝え方」「相手が知らない言葉の伝え方」の3点に絞ってお伝えします。

説明力は、センスではなく、科学です!

まず、「わかりづらい」理由は何なのでしょうか?
何の話をしているか言わないから?相手が分からない言葉を使うから?
専門用語を使わないようにしたり、複雑なことをスッキリと説明する法則に従って、「今から何の話をします」「話したいことはいくつあります」「結論は~です」など、順序だてて伝えることでわかりやすくなります。

相手が知らないことをカンタンに説明する方法のワーク体験や、相手が知らない言葉を伝える技法のご紹介をいたしました。

ご参加者様のコメント

・ブレイクアウトセッションもあり、自分が見えていなかったことを聞くことが出来たりと良かった。どうしても自分が分かっていることが前提で、話をしてしまう場面はよくあることだと感じた。相手に合わせた説明手法をトレーニングしていくことで相手に伝わり・行動してくれる。大切なコミュニケーション力だとより強く感じた。
・池田さんの話方すごく勉強になった。ストーリーテリングでした。
・説明力は必要だと感じながらも、各人のセンスと思い止まっていました。「説明」についてモヤっとしていた糸を解すヒントを頂いた様に感じています。
・実際の研修内容にも期待が持てたので、分かりやすい説明力に課題をもつ部門に紹介したい。
・ブレイクアウトもあり、楽しく参加できた。
・とても勉強になった。特に「相手の知らないことでも、自分には前提になってしまっている。あたり前だと思っているから言わない」と言われたことに、確かにそうだと納得した。
・説明の仕方の基本を筋道を立てて事例を交え説明頂きわかりやすかった。
・「説明力はセンスではなく科学」という言葉に驚いた。論理的に話すだけでなく、情報の整理や観点の持ち方の大切さを学べた。
・講師の池田先生の声や話し方のテンポがよいこと、画面共有等がスムーズであったこと等、オンラインであっても支障なく講習を受講できた。今までも似たような研修を受けたことはあるが、「説明力は科学」と最初に言っていただいたことで、(もともと理系の自分には)講義受け止め方が変わった。あっという間に時間がたっていて、今後の業務に行かせるヒントをたくさん得られた。

講師プロフィール

バックナンバー

お問い合わせ
facebook
pagetop