学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント開催レポート 【実施報告】「人と組織に成長をもたらすマインドセット変革プログラム」体験会
2018.07.24

【実施報告】「人と組織に成長をもたらすマインドセット変革プログラム」体験会

陶山匠也氏
アービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社 東京事務所長

7月24日(火)に人事・研修ご担当者をお招きして、「人と組織に成長をもたらすマインドセット変革プログラム」体験会を開催しました。
講師は、アービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社 東京事務所長の陶山匠也さん。ベストセラー書籍『自分の小さな「箱」から脱出する方法』で有名な企業です。

「企業風土がよくない」「組織間の連携ができていない」「管理職と部下の関係がぎくしゃくしている」「組織に表面的に表れる」などの問題には、必ず組織で働く人間の深い部分にあるマインドセット(心の持ち方)が影響を与えています。
「目標とする結果」にたどりつくためにマインドセットをどう変えるか。
「箱」という概念を使ってアプローチをするワークショップを紹介いたしました。

ご参加者の声

・リーダーシップ、組織マネジメントの考え方の一つとして新しく学ぶ機会になった
・部下にもこれからの時代に向けて、マインドセットが必要と話していたので、共有します
・自分の組織や自分自身を客観的に見る機会となりました
・自己裏切りには、自己正当化が必ずついてくるということが大変興味深かった。職場でも自己正当化や思い込みが発生しやすい場面もあるので、このプログラムは効果的だと思えた

講師プロフィール

陶山 匠也 (すやま たくや)

アービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社
東京事務所長

株式会社日本政策投資銀行(DBJ:旧日本開発銀行)へ入行。
買収案件へのファイナンスやアジアの海外拠点の経営管理を通じてバリュー
アップや人事制度作り、組織風土改革を実施する。
香港科技大商学院HKUST Business Schoolにて、MBAを取得。
卒業後、米国系研修会社であるアービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社入社。東京事務所長として、大企業から中小企業に対して、リーダーシップ研修、チームビルディング、企業風土改善などを実施。

<アービンジャー・インスティチュートの著書>
国内シリーズ累計販売30万部突破!全世界では250万部販売のベストセラー。
『管理しない会社がうまくいくワケ-自分の小さな「箱」から脱出する方法 ビジネス篇』(2017)
『自分の小さな「箱」から脱出する方法』(2006) (いずれも大和書房) など

「アウトワード・マインドセット」ワークショップ

お問い合わせ
facebook
pagetop