学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント開催レポート 【実施報告】生産性向上のためのタイミング マネジメント®研修
2019.11.06

【実施報告】生産性向上のためのタイミング マネジメント®研修

坂本敦子氏
株式会社プライムタイム 代表取締役
タイミング マネジメント® マスターファシリテーター

11月6日に、株式会社プライムタイム 代表取締役の坂本敦子氏による『タイミング マネジメント®研修』の無料セミナーを開催いたしました。坂本講師は、日本で初めて「タイミング」に着眼した実践行動学の開発者でもあります。「時間」ではなく、「タイミング」を切り口とした生産性向上のプログラム。当日のセミナーの様子を一部ご紹介します。
 
「タイミング」は、「好機の選択、潮時(時機)を選ぶ」という意味があります。行動のタイミングは、人生・仕事の成否を分ける損益分岐点です。タイミングのよい判断・決断・行動の積み重ねや連鎖が大きな成果に繋がります。「タイミング マネジメント®」の定義は、「価値観とビジョンを機軸として、一つの行動が最大限の効果を発揮するタイミングをつかんで、そのとき最適な方法を選択すること」。DVDとスライドで説明しました。

「タイムマネジメント」は知っているけれども、「タイミング マネジメント®」は初めて知った人も多いと思います。「時間」管理は、自分にとっての緊急度・重要度、期限の有無を優先する考え方ですが、「タイミング」管理は、自分・相手・周囲の状況を見て、自分の行動のタイミングによって生じる効果やリスクを予測して、今何をするべきか判断するという考え方です。

ご参加者のみなさんには、「これまでの経験で“あのとき、あのタイミングで行動したからうまくいった”、“あのとき、あのタイミングで行動しておけばよかった”」などの体験を共有していただき、「タイミング マネジメント®自己診断シート」を用いて、ご自身がタイミングを意識して行動しているかチェックしていただきました。

最後は、「タイミング マネジメント®」が時間の有効活用だけではなく、決断力・判断力の向上、リスクマネジメント、チーム力の向上、リーダーシップ力強化、営業力強化、キャリアデザインなど幅広く活用できることを説明し、セミナーは終了しました。

ご参加者からは、
「日常業務の中で、タスクに追われている状況の要因がタイミングが理由であったことを知ることができた。タイミングの重要性が分かりやすく理解できた」
「活気があり、実体験等もおりまぜながらのセミナーであり、非常に有意義だった」
「タイミングマネジメント=リスクマネジメント、ロジカルに考え行動するという教えが印象に残った」
「タイミングは仕事やプライベートでも本当に重要だと改めて感じた」
「自分だけではなく、相手のタイミングも考えつつ、リスクも考えて、質の高い行動をしたい」
「タイミングを意識することの重要性をベースとした研修であることが分かった。意識しているか否か、なぜ意識できないか、など様々な観点で捉えていることに興味が持てた」
などご感想をいただきました。
 
坂本さん、ご登壇ありがとうございました。

講師プロフィール

バックナンバー

お問い合わせ
facebook
pagetop