学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ

お知らせ

<2022年4月>人気研修ランキング

<2022年4月>人気研修ランキング いまトレンドの研修テーマをご案内します
 
「研修をリニューアルしたいけれども、どのテーマがいいのかわからない」
「他社はどんな研修をしているのか知りたい」

 
いまのトレンドのテーマはこちらです!
2022年1月から3月までの3か月間に研修導入の多い人気研修をご紹介します。
貴社での研修企画の際に参考になれば幸いです。

 
 
オンライン・コミュニケーション研修
リモートワークの普及により、オンラインでのコミュニケーションが増加しています。従来の対面型と同じコミュニケーションの取り方のままでは、「伝わらない」「進まない」「成果がでない」といった問題が起こります。コミュニケーションエラーやコミュニケーションロスを防ぎ、エンゲージメントや組織パフォーマンスを向上させることが重要です。
リモートワークでもコミュニケーションの量と質を高めたい、オンラインツールを活用した会話で、組織やチームを活性化させたい、効率の良い時間の使い方を学ばせたい、という企業様が導入しています。

 
【関連研修】
●リモートワークを成功に導く7つのアクション
●画面越しのコミュニケーション術
 
 
1on1コミュニケーション研修
数年前から引き合いが急増している1on1がランクイン!
勤務時間抑制、従業員の多様化、個人事情の複雑化、世代間ギャップ、転職市場の広がりなどの社会的背景の変化により、上司と部下の「1対1」の対話に注目が高まっています。「1on1」により、「上司と部下の間に揺るぎのない信頼関係が生まれる」「やる気のなかった部下が自発的に動き出す」「『後手の対応』から『先手の対策』へとマネジメントが変わる」など効果が得られます。
「1on1の事は何となく知っているけど何から手を付けていいか分からない」、「社員の1on1スキルを向上させたいが、何をどう教えていいか分からない」という課題を抱えている企業様が導入しています。

 
【関連研修】
●1on1コミュニケーション研修
 
 
プレゼンテーション・説明力研修
ビジネスにおいて、お客様、上司-部下、部門間などで何かを「伝える」「説明」する機会は頻繁にあります。そのなかで「何が言いたいの?とよく言われる」「伝えたつもりだったのに、相手が行動してくれない」というトラブルも多く発生します。
ミスコミュニケーションを発生させないために、相手の状況・知識・知りたい内容に合わせて、相手が理解しやすいように説明し、納得してもらい、相手を行動させる伝え方のスキルを向上させたいという企業様が増えています。

 
【関連研修】
●わかりやすい説明力向上研修
●プレゼンテーション・ベーシック研修
●周囲を巻き込み、人を動かすプレゼンテーション研修
 
 
1年目フォローアップ研修
入社からの自分自身を振り返り、課題を明確にし、2年目に向けて新たな目標を設定することは新入社員にとって重要です。新入社員が、仕事の内容を情報交換でき、同期同士や講師からのアドバイスで悩みを払拭し、仕事に対する姿勢、仕事へのモチベーションを高める場を作りたいという企業のニーズが増えています。あわせて、ビジネスマナーの振り返りや、2年目社員として求められるスキル強化(伝える力、仕事の進め方、レジリエンス力など)のプログラムも人気です。
 
【関連研修】
●1年目フォローアップ研修
 
 
後輩指導のためのコミュニケーション研修(OJTリーダー育成研修)
新入社員などの後輩育成を担う3~5年目社員に対して、コミュニケーション力を強化させたいという企業様が増えています。コミュニケーション・コーチングスキルを身につけ、新入社員・後輩社員のやる気を高めて、潜在能力を引き出すことは、若手社員の早期離職防止やエンゲージメントの向上にも繋がります。キャリアアップ、フォロワーシップ、リーダーシップ、ロジカルシンキングなどをカリキュラムに追加したカスタマイズプログラムも人気です。
 
【関連研修】
●OJTトレーナー研修
●アンガーマネジメント・アドラー心理学をベースにしたOJT・部下育成研修
 


 
※研修に関するご質問などはこちらまでお問い合わせください。
→お問い合わせ先

facebook
pagetop