学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ

お知らせ

内定者・新入社員向けおすすめ書籍のご紹介

秋の内定式から入社までの内定期間中の学びや、新入社員のスキルアップに書籍精読はいかがでしょうか。
かんき出版では、ビジネスマナー、電話対応、敬語の使い方、コミュニケーション、ビジネススキルなど、社会人として求められるスキルが身につく書籍を数多く発行しております。ぜひご検討ください。
 
 
<このようなニーズをお持ちの企業様におすすめです>
●内定者にビジネスマナーの基本を学ばせたい
●新入社員に不足している知識を学ばせたい
●社会人としてのビジネスマナー・スキルを研修以外の手段を身につけさせたい
●集合研修の事前学習や復習のツールを探している
●集合研修を開催しないので、代わりの学びを探している
 
※書籍のご購入に関するご質問はこちらまでお願いいたします。
→「かんき出版の社員研修」事務局宛て
 メールアドレス:doujou@kanki-pub.co.jp
 電話番号:03-3262-8014 (10:00~17:00)
 
 

●社会人として必要なマインドを醸成させたい
『仕事に大切な7つの基礎力』
深澤 晶久/著 定価:1,430円(税込)
「伸びていく人の、共通点はなにか」「どのような人材が、これからは求められるか」「社員がいちばん成長するためには、どうすべきか」について書かれた本。ここ数年、多くの会社が人材育成の方針を転換してきた。端的に言えば、即戦力重視・速成主義の傾向が高まり、その結果、基礎力を十分に磨けないために、職場で苦労する若いビジネスパーソンが増えている。本書は、「どんな時代が来ても、たくましく生き抜いていく」ために必要な、7つの基礎力を身に付ける方法について、人事のプロが書き下ろした。
 
●ビジネスマナーや敬語の基本を身につけさせたい
『社会人1年目の仕事とマナーの教科書』
古谷治子/著 定価:1,430円(税込)
社会人としての心構えや好印象を与えるコツ、名刺交換や挨拶の仕方、ワンランク上の電話応対などの「ビジネスマナーの基本」や、PDCAの考え方、優先順位のつけ方など、社会人が身につけておきたい「仕事の基本」をイラスト図解で構成。解説文はコンパクトにまとめられ、大事なポイントやなぜそれが大切なのかの理由がわかり、「そう考えればいいんだ」とすっきり納得。基本的なことのみならず、年齢の離れた人とのつきあい方がわからない、先輩や上司に一度教わったけど2回目は聞きづらいなど、社会人1年生の「ここが知りたかった!」に応える一冊。
 
『世界で通用する 一流のビジネスマナー』
大部美知子/著 定価:1,628円(税込)
「初対面の印象を、ぐっとよくしたい」「緊張する場でも、あたふたしないで堂々と振る舞いたい」そんなオンの場面でも。「マナーをわきまえた美しい作法で食事をしたい」「冠婚葬祭時に、恥ずかしくない振る舞いをしたい」そんなオフの場面でも。「VIPにもそつなく対応したい」「海外や外国人がいるパーティで恥をかきたくない」そんなグローバルな場面でも。服装、話し方、ビジネス文書、商談、食事、国際ビジネスマナー…。あらゆるシーンで使えてこれ1冊あれば、どんなシーンでも困らない、ありそうでなかった「オトナのマナーの決定版」。
 
『ゼロから教えて電話応対』
大部美知子/著 定価:1,430円(税込)
新人の苦手意識ナンバー1の業務は、電話応対といわれています。でも、コツさえ知っていれば、電話応対は怖いものでもなんでもありません。本書は、はじめて電話応対をする人でもゼロからわかるように、電話応対の基礎から応用まで、イラストや図をふんだんに交えて解説しています。電話ならではの言葉の使い方、敬語の使い方から、お問い合わせ、クレームの対応まで、一冊で漏れなくこなせます。本が苦手な人、新人教育に使いたい人にもおすすめです。
 
『スラスラ話せる敬語入門』
渡辺由佳/著 定価:1,430円(税込)
敬語マスターの基本は、「習うより慣れろ」。
本書に出てくる敬語フレーズを復唱することで、敬語のリズムが身に付きます。「お願い」「お断り」「反論」「ビジネス文書」など、状況に応じた敬語のほか、社会人としての基本的なマナーも紹介。
きれいな敬語をマスターして、「できる人」を目指しましょう!
 
『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』
吉田裕子/著 定価:1,430円(税込)
大人として身につけておきたい教養のひとつ、「語彙力」。“語彙力のある人”や、“話していて知性を感じる人”は、適切な文脈で豊富な言葉を使いこなします。語源やニュアンスといった言葉の背景を理解したうえで、年齢や立場にあわせて、言葉を磨いているのです。そこで本書では、言葉の意味だけでなく、「使用シーン」「成り立ち」「強さ、重み」「ニュアンス」といった基本知識に加え、知性あふれる言葉を日常で使いこなすための解説。普段の会話はもちろん、仕事でのやりとり、メールや手紙、お詫びするときなど、あらゆる場面で使える厳選200語が身につきます。
 
●コミュニケーション力を向上させたい
『誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ』
鈴木あきえ/著 定価:1,430円(税込)
「王様のブランチ」(TBS系列)のリポーターとして10年。アイドルやお笑い芸人、女優、芸能界の大御所にいたるまで、初共演のゲストと軽妙なトークを繰り広げてきた著者が、どんな相手とでも楽しく会話し、場の雰囲気をよくするためのコツを解説します。デビュー当初のロケ失敗談などを交えつつ、相手に喜んでもらえる話し方や、和やかな場を作るために意識すべきことを紹介します。
 
『いつも怒っている人もうまく怒れない人も 図解アンガーマネジメント』
戸田久実/著 安藤俊介/監修 定価:1,518円(税込)
アンガーマネジメントは、「怒りで後悔しないこと」という意味です。怒る必要のあるときには、適切な怒り方ができるようになって、怒らなくてもいいことには怒らないですむようになろうということを目指しています。本書では、怒りのコントロール法を、図をふんだんに使って、わかりやすく解説しました。アンガーマネジメントが身につけば、① 余計なストレスがたまらなくなる!② 人づきあいがラクになる!③ 自分を好きになる!アンガーマネジメントが身につけば、毎日がしあわせ。ため込まないから、生きることが、そして人生が楽しくなります。
 
●すぐに仕事で活かせるビジネススキルを身につけさせたい
『世界一ラクにスラスラ書ける文章講座』
山口拓朗/著 定価:1,540円(税込)
ビジネスにおいて、文書を書く機会は頻繁に発生します。書けない自分にイライラしたり、伝わらないもどかしさを感じる、「いったい、どう書けばいいんだろう?」 と悶々と悩み、仕事の効率や生産性が下がっている人もいることでしょう。文章を書くのがうまい人たちは、自分なりの文章の「流れ」(=型)を使って書いています。本書では、文章の流れを「テンプレート」のかたちでご紹介。テンプレートに沿って要素を当てはめていくだけなので、「何をどう書けばいいの!?」という人たちも、ラクにスラスラと、思い通りの文章を書けるようになります。
 
『3つのステップで考える!はじめてのロジカルシンキング』
渡辺パコ/著 定価:1,430円(税込)
ロジカルシンキングは使ってこそ、意味がある。でも実際にはなかなか使いこなせるようにはならない。
本書では難しい話はいっさい省いて、3つのステップで、伝えたいことをきちんと伝えられるようになる訓練をする。
「どんなデートをする?」「ペットを飼うならどう家族を説得する?」など、身近なテーマと豊富なイラストで楽しみながら学べる本。
 
『ビジネス基礎体力が身につく 決算書を読む技術』
川口宏之/著 定価:1,540円(税込)
一般に「会計」とか「決算書」というと、むずかしくて取り組みにくいと思われているが、そうした固定観念や先入観を一挙に吹き飛ばす技術を紹介!それはズバリ、「ビジュアルで理解する」ことである。数値情報だけではうんざりしてしまう決算書も、図に置き換えれば直感的に理解できるようになる。
図解のレベルを3段階に分けることで、読者は自分の理解度に応じた読み方ができる。さらに、決算書と会社のビジネスを結び付けて理解することができる画期的な手法を公開。
 
『仕事が速い人ほどマウスを使わない!超速パソコン仕事術』
岡田充弘/著 定価:1,430円(税込)
「仕事がなかなか終わらない」「集中力が続かない」「探し物が多い」……。
素早くパソコンを操作し、素早く仕事をするためのパソコンの「時短ワザ」を紹介します。
マウスを使わずPCを操作する「ショートカットキー」、PC内の探し物をなくす「整理術」、必要な情報に最短でたどり着くための「検索技術」などの「ワザ」を使えば、短期間で仕事を劇的に速く終わらせることができるようになります。
 
『エッセンシャル思考』
グレッグ・マキューン/著  高橋 璃子/訳 定価:1,760円(税込)
「エッセンシャル思考」とは、自分が一番大事なものを見極め、それ以外の選択肢をうまく捨て、本質的なものに最高の力を発揮できるようにすること。最少の時間で成果を最大化できるヒントが得られます。
 
『英単語の語源図鑑』
清水 建二/著  すずき ひろし/著  本間 昭文/イラスト
定価:1,650円(税込)
1単語につき1イラスト! ページをめくるたびに重要単語が頭に飛び込んでくる‼本書は、「語源」を学び、超効率的に英単語を覚える本です。「語源」とは、漢字でいう、偏(へん)・旁(つくり)・などにあたるもので、たいていの英単語は、次の3つの「語源」に分解されます。重要単語を語源に沿って分解し、語源の知識と語彙をイラストを見ながら身につけていきます。一見、遠回りに思われる学習法かもしれませんが、語源の力によって1万語レベルの語彙が身につくことは、すでに語源研究によって実証されています。

 


 
※書籍のご購入に関するご質問はこちらまでお願いいたします。
→「かんき出版の社員研修」事務局宛て
 メールアドレス:doujou@kanki-pub.co.jp
 電話番号:03-3262-8014 (10:00~17:00)

facebook
pagetop