学ぶ。みがく。変わる。
HOME 講師紹介 桐山 岳寛 (きりやまたけひろ)

桐山 岳寛 (きりやまたけひろ)

桐山 岳寛

インフォメーション・デザイナー/グラフィック・デザイナー/TKGDS 代表

1981年生まれ。東京学芸大学卒業。
英国レディング大学大学院修了(MA Information Design)。
デザイン実務のかたわら、モンゴル国立工業美術学校講師(2011~2013)など国内外でデザイン教育にも従事。
2013年、モンゴルで優れた教育活動に贈られる「ラジヴ・ガンディー賞」を受賞。
「言葉の壁を乗り越えるデザインと伝え方」をテーマに、ビジネスや教育現場で役立つ図解やグラフの効果的な活用術を伝えている。
著書に『説明がなくても伝わる 図解の教科書』(かんき出版)。

■研究実績
日本語学習教材における情報デザイン―日本語学習者対象の意識調査を中心に高嶋幸太(立教大学)との共同研究 (2016).
Whether the presence of images helps people whose first language is not the same as that used in a leaflet to locate medicine information. (2014).

研修テーマ

発表や資料の質を変える「図解術研修」

著作一覧

facebook
pagetop