学ぶ。みがく。変わる。
HOME コラム 殻に閉じこもってしまい、話しかけても何も言わない後輩……なんて言うのがベスト?
2021.02.22

殻に閉じこもってしまい、話しかけても何も言わない後輩……なんて言うのがベスト?

夏川立也氏
コミュニケーション・プロデューサー

元祖京大卒芸人の夏川立也氏のコミュニケーションクイズです。心理学と笑いのロジックを融合させ、相手の感情にプラスの変化を与えます。職場の様々なシーンで活用できるクイズをお楽しみください。

クイズ1:殻に閉じこもってしまい、話しかけても何も言わない後輩……なんて言うのがベスト?

1.「黙ってないで何か話してよ」
2.「一緒に話をしようよ」
3.「どうして何も言わないの?」

クイズ2:相手に興味を持って聞いてもらたい……ツカミとして最も有効なのは?

1.笑いを取るための、ジョーク
2.自分をあえて持ち上げるための、ティーアップ
3.情熱を伝えるための、赤いネクタイ

クイズ3:飲み会の席、予想外にみんなの前で上司に褒められた。ベストなリアクションは?

1.「ありがとうございます」と受け取る
2.「そんなことないですよ」と謙遜する
3.「どの辺でそう思われました?」と訊き返す

(クイズ1)正解:2.「一緒に話をしようよ」

こちらの思い通りに返事がない場合、どうしてもイライラとしてしまいがちです。
そんな時、命令口調になってしまうと、相手は殻の中にさらに閉じこもってしまいます。
追いつめるような言い方や、命令形はNGです。
寄り添っているというサポート感を伝えてあげる必要があります。
そのための最も有効な表現が英語でいうレッツ構文です。
どんな命令形の言葉でも、レッツ構文に変換することができます。
ある意味クセの問題です。意識しましょう。

(クイズ2)正解:2.自分をあえて持ち上げるための、ティーアップ

笑いを取ろうとすると失敗しますが、自分をあえて持ち上げるティーアップなら誰でも簡単にできます。
自分がこの場にふさわしい人間だということを、あくまでもさらりとアピールするのです。
誇れるようなキャリアがないという方は、権威あるものと自分自身をリンクさせるだけでもティーアップになります。
例えば「こう見えて凄い先輩にもまれてきたんです」。
いかがでしょう?これだけでも、人はなんとなく話を聞こうという気持ちになるものですよ。

(クイズ3)正解:1.「ありがとうございます」と受け取る

プラスを受け取ることも重要なコミュニケーションスキルです。
相手がプレゼントを持って立っているのに、いらないと突き返すような真似をすると、関係がギクシャクしてしまいます。
謙遜したり、掘り下げて訊きたいことがあるなら後からにしましょう。
どうあれまずは感謝の言葉で受け取ることを心がけてください。

講師プロフィール

夏川立也 (なつかわたつや)

コミュニケーション・プロデューサー

1990年、京都大学工学部卒業。88年、大学在学中に落語家の桂三枝師匠に師事、同年元祖京大生漫才コンビ「ザ・ブラザーズ」結成。

大学在学中から芸能活動をはじめ、卒業後は吉本興業の芸人としてテレビ・ラジオ・舞台・映画などさまざまな分野で活躍。同時に、新聞や各種雑誌への執筆活動も積極的に行う。

また、芸能活動を行う傍ら91年に自ら会社を設立し、以来経営者として経済活動にも積極的に関わるほか、まちづくり活動にも参加して社団法人豊中青年会議所入会、第37代理事長を務める。

おもな芸能活動は、テレビ番組のレギュラー出演、ラジオのパーソナリティ、映画出演など。なかでも、国民的長寿番組『新婚さんいらっしゃい!』では前説を10年務め、「笑い」の現場の最前線で豊富な経験を積む。

2006年、芸人・経営者・青年会議所活動の経験をもとに、人を前向きにさせて行動させる「パワー・コミュニケーション」プログラムを開発。以来、単に聞いてもらうだけの講演会ではなく、企業や組織が成果を実感できる「笑いを通じたビジネスコミュニケーション」の講演会や研修活動を続け、現在年間200件を超える講演や研修のオファーに応えて日本全国を走り回る日々を送る。

著書に『コミュニケーション・コンサルタントの仕事』『パワー・コミュニケーション』(いずれも中央経済社)がある。

○笑いでビジネスコミュニケーション:夏川立也HP
http://www.t-natsukawa.net/

○笑いでビジネスコミュニケーション
パワー・コミュニケーション研修
夏川立也氏インタビュー記事
【動画】スベらないコミュニケーション

お問い合わせ
facebook
pagetop