学ぶ。みがく。変わる。
HOME 講師コラム 動画でカンタンにわかる!プレゼンの幅が広がるZoomの便利機能のご紹介
2020.10.15

動画でカンタンにわかる!プレゼンの幅が広がるZoomの便利機能のご紹介

かんき出版 教育事業部 向井和範

前回は、Zoomの基本機能の操作方法について説明いたしました。
今回の動画では、知っておくとプレゼン・表現の幅が広がるステップアップ機能をご紹介します。
 
1.Zoomで音を共有する方法&Powerpointをバーチャル背景とし、自分自身をメインフレームで投影させる方法
2.ポインターでスライドの説明している部分を指す方法
3.ウェビナーの登録方法
 


1.Zoomで音を共有する方法&Powerpointをバーチャル背景とし、自分自身をメインフレームで投影させる方法

ZoomでYouTubeなどの動画を共有したいけど、音声が共有されなくて、困った経験はありませんか?
「共有」する際に、「音声を共有する」にチェックをつけないと、画面だけの共有になってしまうのです。

他にもZoomの共有機能には、Powerpointのスライドをバーチャル背景として設定し、自分自身をメインフレームの中で投影する方法もあります。ぜひ活用してください。
 

2.ポインターでスライドの説明している部分を指す方法

Zoomでスライドを説明しているときに、どこを話しているのかポインターで示したいですよね?
Zoomのスポットライト機能を使えば、スライドの説明している部分に大きなポインターで指すことができます。

説明者、参加者が共有しているスライドに線を引いたり、文字を書いたりする機能あります。参加者に書き込ませたいときにだけ、「注釈を許可」すれば、勝手に書き込むことを防げますよ。
 

3.ウェビナーの登録方法

ウェビナーの事前登録は、ブラウザのアカウント画面で設定します。
設定項目にホストとパネリストのビデオのON/OFFがありますが、パネリストとは事務局や登壇者のことです。ウェビナーでは参加者はビデオはOFFです。

質疑応答の機能は、チャットのようにずらっと流れていくものではないので使うと便利です。
「実践セッションを有効」にすると、ホストや登壇者の練習時間を設けられるので、ONにするといいですよ。
 

 
 
※ZoomはZoom Video Communications Inc.社の商標登録です。
※バージョン5.3.2時点の機能です。
※2020年10月14日に撮影しました。

オンライン研修は「かんき出版の社員研修」にご相談ください!

<お問い合わせ先>
「かんき出版の社員研修」事務局
メールアドレス:doujou@kanki-pub.co.jp
電話番号:03-3262-8014 (10:00~17:00)

お問い合わせ
facebook
pagetop