学ぶ。みがく。変わる。
HOME 講師コラム 動画でカンタンにわかる!研修でよく使うZoom機能の使い方
2020.10.05

動画でカンタンにわかる!研修でよく使うZoom機能の使い方

かんき出版 教育事業部 向井和範

Zoomを導入したけれども、どんな機能があるのかわからない。どう使っていいかがわからない。
Zoomの基本的な機能の操作方法をまとめました。
 
1.ミーティング初期設定(チャット・投票・ブレイクアウトセッション)
2.新しいミーティングをスケジュールする(会議場所の作り方)
3.ミーティング開始時にホストが行う「待機室」と「ホスト権限の受け渡し」
4.Zoomでのグループディスカッション機能「ブレイクアウトルーム」の設定方法
5.打合せ・研修の理解を高める資料の「画面共有」と「ホワイトボード」
6.参加者の基本画面とよく使用する機能(チャット、反応ボタン、画面共有)
 


1.ミーティング初期設定(チャット・投票・ブレイクアウトセッション)

Zoomを使い始める前に最初に行う設定について、説明します。ブラウザで開いた場合のアカウント画面です。
チャット、投票機能、ブレイクアウトルームの設定はこちらの画面で行います。
 

2.新しいミーティングをスケジュールする(会議場所の作り方)

会議室で打合せを実施することになったら、会議室を予約しますよね?Zoomでも「会議する場所」を設定する必要があります。ミーティングの設定方法をお伝えします。
 

3.ミーティング開始時にホストが行う「待機室」と「ホスト権限の受け渡し」

参加者がいきなりミーティングに入らずに、まず「待機室」で待ってもらい、ホストが許可をしないとミーティングに入れない機能があります。待機室で待っている人へのメッセージの送り方、参加者に「ホスト」権限の付ける方法、参加者の名前の変更の仕方を説明します。
 

4.Zoomでのグループディスカッション機能「ブレイクアウトルーム」の設定方法

Zoomでのグループディスカッションは「ブレイクアウトルーム」という機能で行うことができます。部屋(グループ)の数、メンバーの割り当て(グループ分け)、時間の設定、ホストが各部屋に参加する方法を説明します。
 

5.打合せ・研修の理解を高める資料の「画面共有」と「ホワイトボード」

ホストの顔しか画面に表示されない打合せや研修は退屈です。資料を画面で共有し、参加者の理解を深めましょう。また、Zoomの「ホワイトボード」機能を用いると、1つの画面を参加者で書き込むことができます。グループで1つの資料を作成するワークなどで活用できます。
 

6.参加者の基本画面とよく使用する機能(チャット、反応ボタン、画面共有)

参加者側の基本的な機能をお伝えします。ミュートやビデオのON/OFF、参加者の一覧表示、チャットの入力の仕方、反応ボタン(リアクションを送る)、画面共有のやり方を説明します。
 

 
※2020年9月24日に撮影しております。
 


オンライン研修は「かんき出版の社員研修」にご相談ください!

<お問い合わせ先>
「かんき出版の社員研修」事務局
メールアドレス:doujou@kanki-pub.co.jp
電話番号:03-3262-8014 (10:00~17:00)

お問い合わせ
facebook
pagetop